次は何をやらかすのか costan'ZOO'

ohanaboo.exblog.jp

アメリカに住んで27年、人生も半分過ぎました。ミクシ以外でも楽しかった事残しておきたくなりました

ブログトップ

カテゴリ:趣味多彩なあたし( 29 )

(誰か、この勝手に変わる文字の太字、、直して。。。涙)
今年は結構籠編んでます。。腱鞘炎も治ったしね。

身近にいい素材があるってわかり、集めやすくなったのと

素材がいいと編んでて楽で、楽しくて、綺麗にできるから

また熱があがってきたのもあると思います。


前までは、下手くそなくせに使いたい物、作りたい物を考えてから作り

上手にできなくて落ち込んでしばらく籠編む気力をうせたりしてましたが

なーーに、どうせ材料は庭からとってきた物ばかり。

どんどん使おうじゃないか


習うより慣れろ!


ってことで、とにかくどんどん色々作って手を慣らし

感覚をつかむことを習得しようと、


長方形の底だの

乱れ編みだの (友達の、ぐちゃぐちゃ編みって呼んだのお気に入り!)

トレイだの

凹凸のある形だの

太いの細いの、色んな素材で

ひたすら作り続けました。

d0253133_07435930.jpg
d0253133_07435916.jpg
d0253133_07435923.jpg





作る場所はもっぱら車の中。

旦那とカープールしてるので、朝夕一時間づつ時間ありますから。

段々なれてくると、早くそして、少しは上手になっていくもんですね。

さて、沢山貯まりましたが、このガラクタどうしましょう。。

気に入ったものでも、家で使うのにも限度がある。

友達がお花屋さんで働いていて、気に入って5つくらいもらってくれました。

エアプラントや、おもちゃの鳥を入れてウィンドーに飾る、、、かもしれないそうです。

かも。。。却下されたら戻ってくるのかな。。笑


メロンバスケットは左側から右へ、段々進化していったものです。

 

d0253133_07475253.jpg


先日は、午前中会社休んで、松葉で作る籠編みのワークショップに行ってきました。

他に作り方とかブログないかなーってネットで探したら

全然出てこないわ。。。人気がないのかしら。。

松葉 コイリング 巻き上げ 編み バスケット 籠

出てきませんね。。。ニカラグアの籠とか、材料として、っていうのはあったけど。。。

d0253133_07343365.jpg
楽しいのに、これ。。。日本には長い松葉ないのかもね。。。。。。

つる編みより形が整えやすくて、簡単で早くできますよ。

また老後の趣味が増えてうれしい。

老後って、、、老後まで待てないくせに。。笑

d0253133_07343339.jpg
もう一つ、趣味が増えちゃった = 道で長い松葉のありかを探す事。。。。笑


と思って車から松ノ木を探していたら。。。。

d0253133_07343360.jpg

なんと家のまん前の学校の松ノ木が

20cm以上ある使える松葉だったんです~~~。

灯台下暗し。

また進化できるように、どんどん作って

クリスマスに皆さんに無理やり里子にもらって頂こう。

d0253133_07343348.jpg


[PR]
by eatsleeplove | 2015-10-29 07:51 | 趣味多彩なあたし

B型、また「修造」のごとく熱くなる物にハマる。

6年位前に、初めて解雇されて一年近く初めての専業主婦して家にいた時、

会社の私物を積めて持って帰ってきたダンボール箱で

燻製をやったのが、今は昔。

ダンボール箱燻製で作ったベーコンを頂いて感動して、

ずっと作ってみたかった物。
その後、Youtubeのベーコン小暮氏による、「悪魔の燻製講座」を
見まくり、友達のスモーカーで一度だけ
ベーコンを作ってみた。

d0253133_07474396.jpg

美味しくて美味しくて、やっぱり家で自分でも作りたいと、
夢とお腹を膨らませて、時を待っていた。
時とは、解雇の意味ではなかったんだけどな。。
ま、いいか。


解雇されて暇こいてたので、これはチャンスとばかり

ダンボール箱で燻製器を作り

色々乗せて調子よくやってた。

が、その後、ソーセージから油が火に落ちて

ダンボール箱が一瞬のうちに燃えちゃって

それ以来Weberの炭のBBQグリルでやってみたりしたけど、

温度計がついてないのと、火加減が難しくて諦めてました。


そしたら、最近、お友達のだんなさんが燻製にハマリだしたらしく

美味しい冷燻のスモークサーモンとベーコンをくれて、、、

美味しくて。。。。


B型。また始めちゃった。猪突猛進!!
(ただし、熱の冷め方も、月光仮面の登場の仕方と似ている。。
疾風の様に現れて~~~疾風のように去って行く~~~)


毎日毎日、手作り燻製器、市販の燻製機、レシピ、

燻製道士氏などのブログ、ミクシの燻製グループなんか読みあさっておりました。


旦那も、古くなったWeberに煙突つけて作る、とか言って

Wifiの温度計も買ったんですが、


彼が作るとなると、


いつとりかかるかわからない。


いつでき上がるか当てにならない。


立派すぎて気軽に使える物じゃないかも知れない。


しかもあたしが使うには複雑すぎるかも知れない。


変に使って怒られたらたまったもんじゃない。


触らぬなんとかに祟りなし。。。


B型のあたしとしては、やりたくなったら、すぐにとりかかれ

気軽に作れる物が欲しい。


なので、とりあえず、鉄の鍋とカセットコンロの初級版から

始めてみることに。


日本だと、チップを圧縮した燻製ブロックなる物が売ってて、

それに火をつけると、お線香の様に燻って4時間くらい低い温度で燻製できるらしい。

でもそんなのアメリカではない。。。。


削り節のようなチップも、2カップで$7くらいで、しかもネットでしか売ってないけど、

Ebayで4リットルサイズに袋に入ったのが$9であって、それを注文。

もちろん届くまで待てない性分なので、

伊東家の裏技でやっていた、お茶のでがらしに砂糖って言うのを思い出し、

古くなって飲めないお茶があるので、それにざらめを混ぜ

強火で着火。

d0253133_06595683.jpg

煙がでて来たら、弱火にしてブツをいれ10分。

初めてのブツはやっぱり茹で卵。

水と砂糖と醤油と塩だけで適当に味付けしたもの。

蓋の水分やタールが食べ物に落ちるとよくないと書いてたので

磁石でペーパータオルをくっつけて。。。

簡単で気軽に。合格!



でも燻製はすぐ食べるより、最低数時間、または一晩置いたほうが

断然燻製の臭いと味がして美味しいですね。

これは熱燻に使える。

d0253133_06595644.jpg

さて次はやっぱり手作りで何か作りたい。

売ってる燻製機を買うんじゃ、おもしろくない。

ネットで見てみると

アメリカでよく見るのが、アルミのゴミ箱を使った物。

d0253133_06460229.jpg

鉢で作るのもある。

d0253133_06460285.jpg


日本のは面白いのが沢山ある。

一斗缶が多いかな。

d0253133_06460106.jpg


あとは出前で使われてた、おかもち。

d0253133_06460199.jpg

これ、もらえたり、ヤフオクできた人はラッキーだけど、

おかもち燻製器を買うと15,000円くらいしてる。



お金かければいいのができて当たり前。

つまんない。

ああ、どうしてこう、あえて面倒くさい、手作り、しかもお金かけない道を

選んでしまうんだろう。。。

道路をまっすぐ歩けないあたし。。。

すぐ横道にそって道草したくなっちゃうんだよなああ。。。

色々見ていくと、レンガのもいいな。

d0253133_06440666.jpg



これだと、手軽にした時はカセットコンロ使えばいいし

ちゃんとしたい時は炭をおこせばいいし。

レンガの上に木の燻製小屋を乗せるのもいいなーー。

d0253133_06460172.jpg



あああ、大工仕事もできる女になりたい。。。

Weberに缶をかぶせる方法もあるけど

炭やチップをを足したい時、

全部はずさないといけないから、

せっかくの煙も飛び、温度も下がる。。。。

ま、一気に燻製したい時はいいかな。。


旦那が考えてるのは

Weberで火をおこし、銀のホースをつないで

別のグリルで燻製する物だと思う。

だったら、これいいなー。でかくて。

 

d0253133_06460295.jpg

面白いのだと、お店のドリンク用の冷蔵庫使ってやってる人や

ロッカーを改造したり、

ドラム缶や、家庭用冷蔵庫を改造してる人もいました。

d0253133_06460298.jpg

d0253133_06460187.jpg



いやーー、燻製してる人こんなにいるんだな。。。

わくわくが止まらない~~~。

今年中にベーコンと鴨の燻製作りたいな~~~


[PR]
by eatsleeplove | 2015-09-19 07:10 | 趣味多彩なあたし
昨日 興奮して久しぶりにブログ書いてみましたが
うちの庭にあった、幸せの青い鳥=緑のアイビー、ですが、
こんな感じです。

d0253133_07163258.jpg


ツヅラフジで検索すると、五角形のような形のだったり、

ハートだったり、ブドウの葉っぱのようなのとか、いろいろあるんですが、

庭のアイビーは五角形のような形です。
これは使えるとしたら、ツヅラフジ(Coralbead))でしょうか?

これは半乾きの状態で編むと、
あけびに似た、ちょっとゴムっぽくて
つるっとしてて、扱いやすいです。
ワラビの湯がいたのに似てますね。

それでですね、一度あることは二度あるんですね。
山にハイキングに行くと、
やはりこれに似た、でも葉っぱも蔓ももっと大きいのを
見るんですが、前に触って見た時、
細い蕗のようで頼りなく感じたんで
採らなかったんです。
でも、何でも乾かして使ってみないことには。。
と思いなおし、枯れかけたのも拾ってきました。

d0253133_07165014.jpg


山で見る数少ない蔓の一種です。

採ってきた葉っぱは、やはり庭のに似てて
五角形ににた形です。
干してみました。
これはアオツヅラフジ(Queen coralbead)なのかしら。
ツヅラフジ(Coralbead))でしょうか?
名もないアイビーかしら。。
この蔓に、沢山の実がついてました。
何の実でしょう。引き続きまた山に行ったら
その実の様子を見て、蔓も連れ帰ろうと思います。笑

d0253133_07164091.jpg

これはまた、見た目は似てて、ただ大きいバージョンか?
と思ったら、庭の蔓とは違いましたねー。
乾くと、ものすごく強くて
ビニールの紐みたいです。
と言うことは、あけびみたく弾力性が全くないです。
ぴーんと張って編まないと、ゆがみます。
これと庭ののは、葉っぱの形は似てるけど
全然違う物だと思うわーー。

((追記)

このトゲトゲの実を頼りに検索してみたら、
なんと、ワイルドキューカンバー(野生のきゅうり)
だそうです!。とっても繁殖しやすい一年草。
やっかいなくらい伸びるらしい。
もっともらってこよう~~~っとーーー。

どっちにしても
二つ使えるものが見つかってうれしい~~~
難点は、、、
量多くないのと、
山で採る時は、わらび同様
口うるさく言う人や、管理局の人に見つからないようにして
採らないとね。。。

あとですね、蔓ではないんだけど
長い細い枝に二枚づつ対照に葉っぱがついてるこれ、
これも何かよさげな予感がするので
干してみています。


d0253133_07165822.jpg
Haveacuppaさんが
その地に植生している物で使えるものを見つけ出し使うのがいいと言っていた意味が
段々わかって気がします。
楽しいなあ~~

まだまだバランスも悪くて、下手っぴいですが、
かごを作ってみました。
本体は、庭のジャスミン。
取っ手部分は庭の謎のアイビーで
God’s eyeの部分は山のアイビーで作りました~~

d0253133_07160726.jpg

最近、寝る間もおしんで編んでるので、
会社で眠くなっちゃうんですよね。。
でも、飽きやすいB型ですがら
鉄は熱いうちに打て。
なんですわ。



[PR]
by eatsleeplove | 2015-05-14 01:18 | 趣味多彩なあたし

これを幸せの青い鳥と言うのだろうか。灯台下暗しと言うのだろうか。
捜し求めていた彼にやっと出会えたようなくらい、めっちゃ嬉しい発見!

(きっと彼には会えないだろうから、
ここらで手をうっておくわ。
ピーウィーハーマンがフルーツサラダが大好きで
そのサラダと結婚したように。。。。号泣)

籠編みにいい蔓を探し求めて3000里。
藤やあけびも植えました。柳を使ったクラスで残った柳を植えて、大きくもなりました。
庭のジャスミンも使えるとわかりました。

しかーーし!あけびのように伸びて強くて、しかも細く長いのもいっぱいの蔓が、なんと、
今まで雑草と扱って伐採していた、庭に生えてるアイビーでした~!

でもごっついでかいやつじゃなくて、小さな葉っぱで薄緑のアイビー。

d0253133_07163258.jpg

たぶんツヅラフジでしょうか?日本で見たことないので、何とも言えないですが、

だといしたら英語では Moonseedってでますね。。 
この名前で検索しても、誰もこれで籠を作ってないのよね。。。
なぜ?やっぱり使えないのかしら。。

でまた、これが生えてる場所がなぜかブラックベリーがある場所。。
その意地悪な関係はまるで、
シンデレラと姉達、陰陽、嫁姑、水と油。。。あたしと旦那。。。。

ブラックベリーにチクチクいじめられながらしおらしく育ってる感じです。

いつも拝見している籠編みのブログ、haveacuppaさんが
いつも細くてしなやかなヒメツヅラフジを使っていて、

いいなーー日本は、蔓がいっぱいあって、と思いながら、
英語の名前を探して、写真を見たりしてました。


この間庭仕事をしてる時、ふと、この蔓に目がいき、
使えそうなもんか、少し取って干しておきました。
今までは眼中にもなく、雑草として引っこ抜いてたアイビーです。
全くタイプじゃなく、眼中になかった男子が、ある日急に
「あれ?いいじゃん、こいつ」って思えた瞬間に似てます。笑

2,3日干しましたが、やりたくなったらすぐやりたいB型ですから、
生乾きの状態でちょっと編んでみました。
どんなに曲げても、どんなにひっぱっても、
しなやかにグラデーションをつけながら綺麗に編んでいってくれます。
激しいリードにも華麗について踊るサルサの上手なお姉ちゃんのように。。。

なんて気分がいいし、編んでて楽しいのでしょうか~~~
止まりません。これをWeaving Highと呼ぶのでしょうか!!
高いギターを弾かせてもらって、
あまりの音のよさに自分の腕まで上手になった錯覚に落ちるのと似てます。


仕事中も 蔓 の事が気になってしかたない。
ランチ中、お弁当もも食べずに車でちょっと編みました。
(いえ、会社で金曜日に出る朝食2回食べたからお腹すいてなかっただけです)
あああ、楽しい~~~。
今まで太い蔓で苦労し、腱鞘炎になり一年も籠編みから遠ざかったり、
いいとこまで編むとボキっと折れてしまったり
どうしてもしなやかに角が巻けなかったりしていた日々が、走馬灯のように頭をよぎる。

これさえあれば、もうあんな苦労する必要はない。
腕さえ上達すれば、家族や周りに、ゴミが増えていくと言われようが、
どんどん籠を編んで老後を過ごしたいという夢まで広がりそう。

もう会社なんか首になってもいいから、
このままランチ延長でずっと車の中で編み続けたい。。。
なんて、思いながら、泣く泣く仕事に戻るんですけど。。。

ほら、こんな小さなGod’s eyeも簡単!
d0253133_07172451.jpg
お皿やってみました。

d0253133_07171376.jpg

何か作りたいってのが、まだないんです。
ガラクタは捨てるほどあるので。。
編んでるだけで幸せで楽しいの。うふっ。

という訳で、またあたしの籠編みへの熱が上がってきた独り言でした~~~



[PR]
by eatsleeplove | 2015-05-13 07:35 | 趣味多彩なあたし

独り言ですが記録しておきます。

前世は勝手にプエルトリコの踊り子だっと思っていたのに、
サイキックに見てもらったら
中央アメリカまでは合っていたけど
木になってる果物採って笑って暮らしていた貧乏人だったらしいですが
きっとずっと踊っていたと思うんですよ。

ラテン音楽は昔から好きでした。
それは、歌謡曲にしか興味がなかったあたしが、
高校時代に母につきあって社交ダンスを始めてからです。

うちは貧乏でしたが、お金持ちの母のお友達に
社交ダンスを習っている人がいて、たまにつきあいで一緒に習いに行ったり、
発表会があると高いチケットを買って見に行ったり
あげくの果てにホストがいておばちゃんのダンスを相手をしてくれる
ダンス&ナイトクラブを開業したお友達の店に
親子でたまに踊りに行っていたのが縁だったのでしょうか。

ワルツやフォクストラは全然踊りたいと思わなかったけど
ジルバ、チャチャ、マンボやキューバルンバは
ホストさんにいっぱい踊ってもらって習いました。
日本はこういうのが年齢関係なく出入り出来ちゃうからいいよね。笑
(ホストの中村君に惚れちゃって、5本指の手袋を編んでプレゼントしたよなあ。。笑)

その頃、カラオケが発明され、まず初めに唄ったのも
ロスインディオス&シルビア、そして演歌だったので
サルサのあの明るい音楽も好きだけど、悲しげなロマンティカが胸にしみるのは
やっぱりちょっと演歌臭いところが似てるからかしら、などと思ったりします。
ベサメムーチョや殿様キングスの「恋は赤いバラ」なんてマンボのリズムたっぷりで
好きだったわ~~。

そんなあたしが22歳でアメリカに来た時に初めて見た映画が「サルサ」って映画。
1988年でした。一緒に暮らしていた日本人の女の子が
見に行こうって行ったので付き合って行ったのが最後。
二人共サルサに魅了されてしまって、
それから毎週土曜日にMission&Armyのシザースパレスに通うことになるのです。
貧乏な学生です。$10払って入って、10時から2時まで、カリストーガの水一本でがんばりました。

(CDプレーヤーもなかったのに、初めて買ったCDもこのサウンドトラックでした。)

ラティーノのいいところって、下手でも踊りに誘ってきます。あの度胸、日本人の男子にあるかしら。
上手な人は優しく教えてくれます。「おめえ、下手じゃん。」って上手な子の方に行いっちゃいません。

たまにダンススタジオのグループレッスンにも行きました。
一緒にダンスを始めたその友達は、そこで個人レッスンも受け始め、最後にはそこで教えるほどになりました。
何を隠そう、この友達、その後日本にサルサを広め、日本で初めてのサルサの教室を開いて
今でも大活躍しています。もう連絡はとってないけど、誇りに思います。

90年代の始め、東京にちょっといた時に、たしかティトプエンテが東京でライブをしました。
東京でもサルサが踊れると思って勇んで行ったのに、みんなディスコ踊りをしていて
びっくりしました。だからあたし、サルサのステップ踏んで一人踊りしてました。
それでもあのティンバレスとトランペットに合わせて踊れただけで十分幸せでした。

それがさーー、結婚して子供作って、(逆だったけど)
生活に追われてると、趣味、しかも夜、しかも子供置いて、しかも他の男と踊りに行く
なーーんてことは皆無になるんですよ。。。
だからマークアンソニーを聞きながら一人で腰振るのが関の山。。。

ところがですね、タイミングってあるんですね。
あれから20年以上たち
先日友達が、サルサのブロックパーティに誘ってくれました。
道路でただ皆踊るパーティです。
それに行ったら、あたしのラテンの血が目覚めてしまったのです!!!
そして、どんだけステップを忘れ、ステップも新しくなり
皆がくるくる回ってて気持ちよさげか、衝撃を受けてしまいました。

極めつけが、その数週間後にあったマークアンソニーのコンサート。
10数年行きたいと待っていたコンサートにやっと行け、
やっぱりサルサよねーー。と確信してしまった。。

またまたタイミングいいことに、今の時代
Youtube見ればなんでも習える!
前からあったんだろうけど、縁というか、タイミングってあるもんなんですよね。
数年前なら今ほど熱くなってなかっていたかもしれない。
時期じゃなかったのかも知れない。
だから「もっと早くやってたらな」とか「こんな年いってからじゃなくて、若い時にもっとやりたかった」とか
思わないことにしました。
今だからきっと時間も意欲もタイミングよくうまくいったんだ、と思うことにしました。

なにせ、なかなかサルサ踊れる男子と出会わないので
あたし、リードをお勉強してるんですの。
そしたら女の子の友達と気軽に踊れる。(あ、逃げないで!!!)

リードの方が3倍難しくて、覚え甲斐があるよ!!

そんで、先週なんか女子3人で、サルサのクラス受けちゃったもんねーー!
やっぱり楽しいわーー。下手な男子と踊ってても楽しい。
だって、大好きな音楽かかってそれに合わせて踊れるんだものー。
靴まで注文していまいましたの。
そんで週に一度クラスを受けるつもりでいますのよ。
今は日本でも大流行みたいなので、今度帰ったらおばちゃんとも踊ってもらえるように
上手になって身軽に(ここ大事)なっておかなくっちゃ!!!


ま、さすがのB型、またハマリもの見つけたな、とでも
思っててください。笑

という訳で、サルサが好きなバックグランドの紹介でした。
一緒に習いに行きたい方、Vamos a bailar!!!
スペイン語も覚えないとだわ。。苦笑
[PR]
by eatsleeplove | 2014-10-11 08:49 | 趣味多彩なあたし
一昨年はフリルのマフラーに凝って、50本くらい編んでプレゼントしたり、
なかには注文して購入してくれた方もいました。
去年は帽子に凝って、15個くらい作ったかな。。。
そんな年に限って暖冬で、被るチャンスがほとんどなかったな。。。


d0253133_8452263.jpg


d0253133_8454138.jpg


2月からは蔓の編み物にハマッたんですが、
ご存知のように腱鞘炎になってしまって
4月現在でもまだ50%くらいしかよくなってしません。
それでも待てずに
友達から頂いた藤の蔓でちょびちょび
手をかばいながら練習してみたのがこれ。



d0253133_8473076.jpg



太くて堅いとどうしても大きな作品を作るしかないんだけど
そこまでする材料と手の調子がよくないので、
細いので花入れと、太いのはただ編んでトレイにしてみました。
色々なブログを見てると
皆さん趣味とは思えないような素晴らしいのを作ってるので
こんなのを載せるのは恥ずかしいけどね。。
ま、いつか上手になったら、
初期の頃のへたくそなの見て懐かしいんでもいいやと思って。。。

毎日往復2時間近く車の助手席に乗って暇してるので
(夫婦で乗り合いです)
春はまた何を思ったか
津軽のこぎん刺しと、刺し子をして
お皿拭きをちくちくやってます。
出来上がったらまた記録しておきます。

今の目標はランプシェードを作ることです。
どんな感じで部屋を照らしてくれるんだろう。。
[PR]
by eatsleeplove | 2014-04-12 08:48 | 趣味多彩なあたし
パーティがあって、最近のヒット二つ作ったので
ついでに久しぶりにクックパッドにレシピを載せてみました。

2月の娘の21歳、成人のお祝いでラスベガスに行った時に居酒屋で食べた、
「まぐろと豆腐のサラダ」が今までありそうで食べた事がなかった美味しい物だったので、
忘れないうちに再現してみました。
クックパッドにも似たのがなかったので、覚書のレシピも載せちゃった。。。
刺身だからわさびドレッシングにしてもいいかな。。


和風でいて洋風なマグロと豆腐のサラダ


d0253133_6415375.jpg


もう一つは。。。

子供の頃、裏の空き地に生えてる菊芋を掘って、母がよくこれを作ってました。

ポリポリ美味しいんですよ。アメリカではJerusalem Artichokeとして売ってます。

20世紀のはじめ頃に、エドガーケイシーが、多くの糖尿病の人に食べさせて、
合併症から救った植物です。とあるぞ。

梅酢を使って菊芋の柴漬け


d0253133_7391682.jpg

[PR]
by eatsleeplove | 2014-03-26 06:42 | 趣味多彩なあたし
なんでも持ってるドラエモンこと、うちの我が夫。
先生してた時にもらった、ラタンの束20個ほどあります。
買ったら一個2000円くらいも、10年以上もたつと
何の価値もなくなるのでしょうか。

これで練習してもどうしてもぼきぼき折れる。。。
新しいのを買ってみたら、扱いやすくてストレスフリー!

(古いの捨てようと思ったけど、
お店のおやじさんが、固いのをやわらかいのに分けて使うって言ってたから
硬いのを中芯に使おうと思います)

調子に乗って茶色や紫に染めたりもなんかしちゃったりして。
うまくなる前から「形」から入る奴。。

お友達がもうすぐお誕生日で、籠が家にいっぱいあるおうちだから、
少しでも上手に作って、ゴミとかガラクタとか子供のお遊びと間違えられないように
がんばって作ってプレゼントしようと
毎晩練習していました。オリンピック見ながら。。


d0253133_8543819.jpg


楽しくて止めれなくなるのもそうだけど
やりだしたら早く終わらせてしまわないと
いつまでも家の中が材料で散らかってる状態になるので
がんばりました。

d0253133_8545865.jpg


ただ、親指に力入れて作るので
そのうち腱鞘炎になってしまった。
騙し騙し使いながらなんとか籠一つ作って
もう一つ平らな小さなトレイを作りました。

枠はガメテ来て干しておいたハニーサックルです。
曲げると折れちゃうけど、枠には十分使えます。
なるべく自然の物で作りたいもの。。
でもアケビの種が育って立派なツルになるまでは
ラタンに頼らないといけないだろうな。笑

d0253133_8551712.jpg



ま、こんなだけど、真央ちゃんじゃないけど
自己最高のできだから、これで勘弁してもらおう。

そんでもって週末は
以前からやってみたくてしょうがなかった
柵作りをしました。

友達について行った日本人のお宅。
なんと竹やぶがあるんです!
ふっとい青竹がたっくさん!
30年前に一本の竹を植えたのがこうなったそう。
驚きです。
凧揚げの凧作りの枠に使うのでもらいにきました。
あたしもついでに一本もらって、
やっと柵作りに挑戦できました。

下手はわかってたけど
なにせB型だからやりたいと思ったらすぐにでもやらないと
いけないたちなので。。。

d0253133_824593.jpg



想像してたのとは全然違うけど
まあ、いいや。。。庭のアイビーを絡ませました。
そのうちもっと上手になったらまたやり直せばいいや。

楽しいなーー。籠編み作り。
[PR]
by eatsleeplove | 2014-02-22 08:59 | 趣味多彩なあたし

年末に少し本を見ながら見よう見真似でやってみた
ラタンを使った籠編み。。。
楽しくて少し作ったんだけど
あれから毛糸の帽子編みで忙しくなってやってなかった。

だけど、またやる気が起こるイベントがあり
車で20分ほどの近所の山のセンターで
5時間も教えてもらって$10という講習会に
初めて参加してきました。

先生でもあり、山のレンジャーでもある男の人が
30キロ離れた水源地帯から取ってきたという
柳の木の枝を切っていました。
こういう木は放っておくとどんどん増えて困るの。
かと言って勝手に取ったら罰金。
うまくいかないもんだな。。

彼なら好きなだけ取れて、しかも防火や整備にもなるから
一石二鳥なのだな、きっと。

初めて使う自然な素材。
もうそれだけで楽しい。
やっぱりラタンより全然味がある!

旦那に、クラフトの店でいつも籠、半額で売ってるじゃないかと言われ様が
やっぱり自分で作る、手作りがいいのよ。ほっといて!笑

本やブログを見た知識が先走って
一生懸命つめて編んでいき、ふと気づいたら
こんなでかい底に。

d0253133_9444353.jpg



しかも他の3人と先生は、隙間だらけのゆるい編み方。
今日はこのデザインの籠を作るのが目的だったのか。
遅かりし。。。。

4時間休みもなく作ってこれだけ大きくしたら
なんだか、このままお日様としてオブジェにして飾っておきたくなった。
だから時間ぎりぎりまで、籠にせずにお日様を大きくしていった。笑。

これはこれですごく気に入った。
家の外壁につけてもらおうかな。
でもやっぱり浅い籠にしちゃおうか、悩んでる。。。

なにがうれしい、って
お土産に枝沢山と、木の太いところをもらってきたこと。
すごく強いから根がはって柳になるよ、って言われて
もうすでに庭に柳が沢山なって自家製の柳の籠を作ってる
自分を想像してしまう。

d0253133_9451167.jpg



次の日違うのを作ってみようと思った。。。

できない。。
手が、、特に親指が痛くて触れない!
やっぱり力入れすぎたのね、クラスで。。。
堅い枝とかと格闘すると、結構力いるのよ。。
しばらくおあずけだわ。。。

あ、でも、買えば一束3000円くらいする、古いラタンがまだ10個あるから
紅茶で染めて、練習がてら何か作らないとだな。。。

チーズも作りたいし、キムチも作りたい、味噌もまた作らないといけない。
ああ、やりたい事が多くてどうしませう。。。
[PR]
by eatsleeplove | 2014-02-01 09:46 | 趣味多彩なあたし
またまたさぼってるこのブログ
ま、自分の人生の記録だから
書いてないってことはネタもないか
人生忙しく楽しんでたと思うことにしよう。

もう12月。
年を取るとどうして一年があっと言う間なのでしょう。
確かに銀行にいた3年は毎日がつまらなくて週末だけを楽しみに生き
お金もないからろくな遊びをしないで、「ただ生きていた」な。。
17年前の話。

今は毎週予定が埋まっていろんなイベントや遊びに忙しい。
だから一ヶ月なんてあっという間。

それにどこかで読んだけど
例えば5歳の子の一年って、人生の1/5の長さ。
あたしの10年分ですよね。だから子供の頃は一年がとても長く感じる。
でも50年生きたうちの1年って、人生の1/50。だから一年が短く感じるんだって。

それと、子供の頃は何をするのも初めてて、一年で思い出が沢山できるのに
年を取ると過去の経験済みのことを一年中してることが多いから
一年を振り返ると、あまり思い出に残るビッグイベントがない。
だから一年あっと言う間だったわ、と思うとか。。。。

ま、そんなことはどうでもいいわ。
この一年も新しい趣味を沢山始めた年でした。
なんと言っても味噌と納豆を作ったことかな。
これで今年はもうおしまいと思っていたら
この年の瀬になってまたハマルものを見つけてしまったのですよ!!

蔓で編む籠編み。こういうのを総称してなんていうのかしら。
バスケタリー?

ハマナカのエコクラフトと言うので作ったバスケットを持っていた友達がいて、
皆でいいね、と言っていた。
でも材料費は高くてどこがエコや、って思ったのと
アメリカでは材料手に入らない。

そんで昔からアフリカのバスケットに興味があったので
調べてみたら、あるわあるわ。
材料屋も見つかったし、クラスを教えてるところも探した。

ネットには動画もウェブサイトも沢山ある。
そんで、旦那に話したら
「昔沢山もらったのがまだあるよ」だって。さすが物持ちのいいどらえもん。。。

そんでクラスもとらずに見よう見真似で作り出したら
楽しいじゃないですか奥さん!!!
寝るのがもったいないくらい楽しいですよ。。
まだまだ下手っぴいで、基本がなってないですが。。。


d0253133_9472752.jpg

上手になって庭の収穫物を入れたり
編みかけの毛糸を入れたり。。。
麻のシャツが似合いそうな素敵な生活の光景じゃございません?笑

そして今またハマリそうなのが、材料集め。
山にある蔓を切ってきて作ってる方が沢山いる。
いいなーー。山行って蔓切って、ちゃちゃっと籠編んだりなんかしたら
かっこいいわーーー。
クローバーで花輪以来の新しいワザだわ!笑

冬は材料集めにもいい時期らしいので
ま、アメリカに山ブドウだのアケビだのはないかも知れないけど
ハイキングに行くのが楽しくなりそうです。

そんで、籠の次にしてみたいのが
庭にはびこってるアイビーの蔓を使って、前庭に柵を作ること
あああ、楽しそう~~~~
って興味のない人にはまったくおもしろいくない話題でした。
[PR]
by eatsleeplove | 2013-12-06 09:48 | 趣味多彩なあたし