次は何をやらかすのか costan'ZOO'

ohanaboo.exblog.jp

アメリカに住んで27年、人生も半分過ぎました。ミクシ以外でも楽しかった事残しておきたくなりました

ブログトップ

カテゴリ:オハナ(家族)の事( 10 )

お世話になった皆様に、そして遠くの皆様へ
恒例の自己満コスタンゾ家の年間報告の季節がやって来ました。
あたしのお友達に家族の事を書いてもあまり興味ないと思うので、
ほとんどあたしの事ですが。(何を今更。。。)


一年を振り返って見ると、年毎により充実した一年を過ごせた事、
感謝しています。

去年はスピリチュアルな学びが多い年でしたが、
今年は「体をはった学び」が多かったです。。

去年一杯で16年やった太鼓を止め、五年教えた子供の太鼓クラスもやめたので
自由時間を楽しんだ一年でした。

新しくウクレレや、27年ぶりにサルサを再開したり、
籠編みや燻製も独学したり、
日本から要らした治療家の先生方の講演では、自分の体を自分で治す方法や施術方を見たり、
自然化粧品売ってマーケティングも学んだなあ。

日本から来た母からは友達と布草履の作り方を、
皆でてんてこまいしながら習いました。
木を彫って箸も作ったなあ。

天然発酵物や、手作り化粧品作り、無塩料理など、
(酒もたばこもやるチョイ悪おばちゃんのくせに)
体にいい事を沢山学べた一年でした。

50を前にまだまだ(落ち着きなく)変っていく自分を見てるのが楽しい一年でした。
月に一度の無塩食はこれからも続けていきます。

生きている目的である「遊び」の方は、
4月に自己満親孝行で母をハワイ2島につき合わせ、
野生のいるかと泳いだり、植物園を堪能したり美味しい物を食べてきました。

ジムがベートーベンの第九の練習をしている間に、
2月からあたしは一人でサルサのクラスへ。

ねぶたは何と三回も。凧揚げでねぶたを紹介、夏のロスの日本町のパレード、
そして11月末にはハリウッドクリスマスパレードで赤絨毯の上を跳ね、

5kmのパレードを楽しんで来ました。

年末は樽御輿のグループでの餅つき、我が家での餅つきパーティ、
大晦日は恒例のどんちゃん騒ぎで年を締めくくります。

食べ物や行事、日本にいるより日本してるな、ってよく言われます。
いないからこそ楽しめるのかも知れません。

また(自分だけ遊んでては気が引けるので)
夫婦で何かできるものをとウクレレも習い始め、
11曲をクリスマスパーティで
(
適当に)弾いて来ました。

蔓での籠編みも沢山できたし、燻製に夫婦で凝った年でもあります。
お料理教室や、キャンプ、シャスタ旅行、女子会など、楽しい友達のお陰でよく遊んだ年でした。

魂のレベルが高く、真正面につきあってくれるお友達が沢山いて幸せ者です。

人生でのもう一つの目的でもある「食べる事」も、今年はさらに量よりも質に目覚め、
これも食や健康に関して意識の高いお友達からのいい影響だと思います。

来年50を迎えるに当たり、より生き方を素敵に丁寧に、をモットーに楽しい一年にしたいと思っています。

年後半は、あたしはサルサ、ジムはコーラスが毎週あり、
クリスマスのイベントでウクレレを弾くことになったのでハワイ語の歌覚えるのとウクレレの練習で、
一週間があっと言う間でした。お稽古事は楽しいですねえ~~。

子供に手がかからなくなる、ってこういう事なんですねえ。(旦那に手かけろよって?A型は自分のスタイルがあるで手をかけれないんです。ラッキー!!!)

ジムはシンボルだったしょぼいちょんまげを62歳の誕生日に切り、
皆に褒められております。
(だからとっとと切れって言ってたのに。)

10月の62歳で退職するのを楽しみにしていましたが、
大した金額ももらえないしボケ防止の為にも後数年働くことにしたようです。

私は同じ会社に17年、、、
暇ですが(私用もできるし)仕事ある事をありがたく思って行ってます。

モニカは。。。うーん微妙。。。モニカの人生の目的、夢、生きがいを早く見つけられたらいいな、と思っています。

オハナ(犬)も11歳でまだまだ食欲旺盛で元気だし、ナニ(猫
2
歳)も最近やっと膝の上で寝る心地よさを覚えてくれましたが、突然引っ掻くこわものがたまに傷。。

家族皆健康なだけで儲けもんですね。

来年もこんなコスタンゾ家をよろしくお願い致します。

皆様の一年が、愛にあふれ笑いで一杯の年になりますように。


日本のお友達!二月に帰るので、遊んでねーー!!! 

2015年12月 ジム悦子、モニカオハナナニ

d0253133_08120627.jpg
d0253133_08121021.jpg


[PR]
by eatsleeplove | 2015-12-22 08:23 | オハナ(家族)の事
メリークリスマス!皆様の一年が、笑顔のある楽しい一年だったことと思います。

一年を振り返り、、、、コスタンゾ家の一年をダイジェスト版でお届けしています。
この一年を一言で表すと、「発酵」でしょ。これ以外ないです。

ジムはビールとワイン作り、あたしは塩麹、納豆、味噌、野草やレモンで酵素ジュースと、発酵物ばかり作った一年でした。皆さんの一年を一言で表すと、何ですか?

1月

「雪を見たい」とモニカが5年ぶりの青森に行くも、あまりの豪雪であまりいい思い出なし

2月

ジムが4種類のビールを作り始める。作っては試飲してどんどんなくなる。うまい。
君、今まで何してたんだ?
あたしは初めての味噌作り。なんだ簡単じゃないか。。

3月

学校のクラス全部辞めちゃったモニカが、この辺じゃ人気でなかなかウェイトレスになれないレストランでウェイトレスとなる。12月現在まだ継続中。(めずらしっ)

4月

冬も暖かったお陰で畑仕事を早く始める。ワラビをどっさり取るも、こりもせず漆にやられひどい目にあう。
今年初めての太鼓の演奏の練習で一ヶ月があっと言う間

5月 

毎週末予定で埋まって、一ヶ月があっと言う間でした。

6月 

久しぶりのジムが所属してるコーラスのコンサート。ヴェルディのレクイエム。ボケないようにこの素敵な趣味、続けておくれ。

7月 

相変わらずジムはビールを作っては空瓶集めの為と言って一生懸命飲んでいる。あたしはトロ箱で納豆を作るのにハマリ、今年は夫婦で発酵物三昧。
女友達6人でシャスタ山に4日間の旅行に行く。豪華なご馳走を毎食作り、音楽を奏で、素晴らしい滝や湖をハイキングし、夜は夜中までお腹がよじれるくらい笑いっぱなしの、人生で一番楽しい旅となる。
これを機会にまた新しい趣味を見つけ、ウクレレを買ってしばらくハマル。ギターより簡単で楽しい!

8月 

モニカがとうとう彼氏とアパートを借りて家を出る。すぐ近所だけど。。初めて家を出て、自立という大仕事、がんばってして欲しい。家が綺麗に寂しくなるなーーと思ったのも数日だけ。すぐ慣れて快適快適。(ごめん)
今年も沢山できたプラムでワインを仕込む。去年より美味しくできますように。

9月 

あと2週間でめでたく3才を迎える予定だったブーが、夜中に家出。。。フウテンの寅さん猫さんとなる。。
子供に太鼓を教えて4年、やっと大人のグループと一緒に公演できる腕前となり、うれしい限り。

10月

ジム、赤いちゃんちゃんこを着て還暦を迎え、盛大にパーティをする。3月の友達の死、9月のオハナのボーイフレンドの死に続き、長年の知り合いも癌で亡くなる。今年は別れの多い年だった。。。
2台ある夫婦の車は両方共走行距離30万キロ。つぶすつもりでエンジンまで換えたばかりなの    に、一番金のないモニカがカムリの新車を買って、乗っていたサイオンを返してきたので、一台売    る。こんなボロでも12年乗ったからちと寂しかった。

11月

数ヶ月前から指の関節にできたコブが腫瘍となり手術。2ヶ月行方不明だったブーが、近所で亡く    なっていたとある電話が。でも確認できず仕舞い。3年と短かったけどワイルドに生きた猫だった。。。オハナが元気に9才を迎え、いつもデブだデブだと言われてる次女ですが、4年で500gしか太ってないし、こういう体系の犬だって、いつになったら解ってもらえるんだか。

12月

欲しい物はすぐにでも欲しい(誰に似たか)モニカ、今度は子猫を飼いだした。あたしだって欲しい   のに。。。ジムは恒例のメサイヤを3箇所で歌い、あたしは今年最後のハマリ物を見つけてしま う。。。ツルで編むバスケット作り。趣味が多くて困ったな。。だが何一つとプロ並みじゃないのが大きな傷。。。来年は山にツル探しに行って、ますます家のガラクタ兼可燃ゴミ趣味の材料が増えそうだ。年末の行事(飲む事系)目白押しの直前に、夫婦して重い風邪をひく。一年分の毒素を吐き出すかのごとくに。。。よほど今年は行いが悪かったにちげえねえ!

なんとか元気に一年を生きたコスタンゾ家でした(ブー以外は。。。)一緒に笑い遊んでくれた皆さ   んのお陰です。来年もよろしくお願いします。。。来年も素敵な年をお迎え下さいね。まずは皆お元気で。    
d0253133_9171025.jpg

[PR]
by eatsleeplove | 2013-12-17 09:17 | オハナ(家族)の事
モニカが2週間の旅から今夜帰ってきます。

最初はケンタッキーにいる父親の所へ10日間。会うのは8年ぶり。
24時間 X 10日間 も続けて一緒にいるのは、生まれて初めてです。
結構仲良く過ごせたみたいで、楽しかったと、たまにくるテキストとメールで教えてくれました。

この父親と別れた理由の一つに、趣味や思考、全てが合わないっていうのがあったんですが、
そのまた一つは食事でした。

毎晩ステーキとじゃがいも感覚は許せますが、
2種類の食事を作るあたしもしんどかったし、
和食を一緒に楽しめなかったのがつまんなかったです。

そんな父親の所にいて、肉大好きなモニカもさすがに飽きたのか
一週間目には
「ママのご飯が恋しい。。。帰ったらカレーライス作ってて欲しい」
とリクエストがありました。

あたしも実家に帰ると年老いた母にいろいろ作って欲しい物リストを渡しますが
モニカのお袋の味って。。。カレー。。。?

なんか寂しい。。笑
カレーなんか自分で小学校の時から作って
今ではチョコだのヨーグルトだの林檎だの入れて
すごい凝ったの作るじゃないか。。わざわざあたしが作らなくったって。。笑

と、思いながらも今日はカレーを作って
モニカの大好きな麦茶を冷蔵庫に入れておきます。

ケンタッキーの後はサウスキャロライナのお兄ちゃんの所に5日いたんだけど
あちらではおいしい物を食べてたのか、恋しいメールが来なくなったな。

焼けて(また太って)帰ってくるのかな。
いない間しばらくガミガミ言う相手がいなかったから、
またガミガミの生活が始まるぞー
[PR]
by eatsleeplove | 2012-07-07 07:22 | オハナ(家族)の事

ブーは元気です

膀胱結石になって入院してから
2ヶ月たちました。

毎日トイレの掃除する度に
ちゃんといっぱいおしっこでてるか、
見るのが怖かったのですが
特別食にしたせいか、
もう体がよくなったのかわかりませんが
おしっこもいっぱいでて
毎日元気に食べて
走り回っています。

$2で買った赤いレーザーの光がでる小さな電気
これを追いかけるのが大好きでね
あたしが遊んであげなくても
催促するようになったんですよ。
泣きながらあたしと歩幅合わせて歩くの。
電灯掛けてある場所まで導いて止まって
電灯見上げてミャーミャーなくんです。

遊べ、って。。

どどーーっと走って追いかけて

d0253133_828679.jpg


角の所では立派に待ち構えるポーズをとり

d0253133_8281330.jpg


一気にダッシュして捕まえる、真似。

d0253133_8285018.jpg


見てて飽きません。

このままずーーーーと元気でいてください。
そして膝に乗って甘えるが好きになってくれたら
もっとかわいいのになーーー
抱っこも嫌い
膝に乗るのも嫌いな坊主です。

d0253133_828363.jpg

[PR]
by eatsleeplove | 2012-04-27 08:21 | オハナ(家族)の事
ブーが2週間前に膀胱炎になり
薬もあと一日で終わるはずだった先週の金曜日の夜、
吐いて、歩くのもやっと
トイレに横たわってました。
触ろうとすると引っ掻いて怒ります。

ERに連れてく?って聞かれたけど
何も考えられなくなっちゃったよ

そのうえオハナまで二日続けて草吐いてるし。。。
具合はいいんだけど。。

前の日の朝オイルチェンジに車持って行ったら
1998年19万5千マイルのミニバン
あちこち直す所があって2000ドルの見積もり

今年はあたしの歯の治療でも5000はかかる

その上ことしは母が70になるから
4年ぶりに日本へ行きたいと思ってる

でもここ半年でブーとオハナの手術で
6000くらい使ってる。。。

すぐに救急へ連れて行くのも
ためらってしまった。
もう助けられないかも。。
これ以上はもうお金続かないよ。。

心のどこかで
今夜寝てる間に亡くなってくれたら
そのほうが諦めがつくかも。。
と、ちょっと思ってるいる自分。

心配でどうしようもなかったけど
わざとブーを見ないようにして
寝てしまった。
ひどい親だ。。

今朝まで待って病院へ。
ちゃんとまだ生きててくれて
やっぱりうれしかった。ごめんね。

5日間手術と入院って言われた時点で
したくなかった質問を。。。

「もし、これ以上お金かけれないとしたら。。。?」
「安楽死かレスキュー団体に引き取ってもらうことになります」
「猫は室飼いで女の子が一番よ」

そうよねえ、ブーを拾った時
男の子でちょっとショックだった。
膀胱が心配だった

今手放すなんてできないから
5日間置いてくることに。
尿道がブロックされてるのを開ける手術
1500チチンー

ネットで見た、尿道を女の子みたく広げる手術1500だって。
これするのと、保険に入るの、どっちがいいか。。
また悪くなる前に養子にだしたほうがいいのか。。
ご飯もこれからはそれ用の特別食になる。

お金使う用事がない事なんてないもんだね
だから働いてるのかな。。

引き取っておいて無責任と思うかもだけど
あたしだってこんなに怪我と病気が多くて
お金かかるなんて思わなかったってのが正直な気持ち
だってオハナは先月腫瘍取る手術するまで
7年間 風邪ひとつひかない元気な子だったから。。

水曜日、5日ぶりにやっと退院許可がおりました。
モニカが行ってくれました。
オハナが声をあげて喜んですごかったそうです。
あたしも早く家に帰りたくて仕事どころでは
ありませんでした。

体重の15%くらい痩せて骨もでてました。
戻ってきてくれてうれしいけど
毎日、ちゃんとおしっこでてるか、ちゃんと食べてるか
チェックするのが怖いのとちょっとストレスです。
ご飯食べてないとまたすぐ不安になります。
おしっこでてないと落ちこみます。

いつまで生きていてくれるのか。
あたしもいつまで面倒見てあげれるのか。。

ブー、早く元気になって
ママを安心させて。
[PR]
by eatsleeplove | 2012-02-03 13:09 | オハナ(家族)の事
2011年のコスタンゾ家
今年は震災もありましたが、結婚して初めて家族で海外へでました。
カレンダーがあっと言う間にウマってしまうほど、
毎週毎週いろんなイベントで忙しい一年でした。皆さんの一年はどんなんでしたか?

★1月 ★
恒例の太鼓での餅つき。今年のモニカは格好よかったよーー。衣装も返し手役も

d0253133_431102.jpg


★ 2月★
モニカ、18歳になる。大人になったその日にした事は、
へそにピアスと宝くじを買った事です。一応子育て終わったのかと思うと感無量のあたし。
さっそく青春やりなおしとばかり、ますます遊びに拍車がかかる。
ブーが5ヶ月になり、男の勲章をとりました。

★3月★
日本での震災。。。被災地はもちろん、日本中の方々のご苦労は、
テレビで見る映像の何百倍大変だったことでしょう。
こっちでも心身共にニュースを見たり心配でしんどい月でした。
外国に住んでいる大勢の人達がたちあがりました。
泣いてばかりいても何のお役にたてませんからね。

★4月★

あたしなりに息の長い援助をと考え、オリジナルのTシャツを作りました。
お友達経由で12月現在400枚以上買って頂き、
日本に寄付金を送りました。後ろには「俺達がついてるぜ」の文字入りです。
友達と義捐金集めのバザーもしたね。

d0253133_4451259.jpg


★5月★
オークランドエーズの日米親交の日で、太鼓を叩く。
日本にも放送され、あたしもTVに写っていたらしい。
イチローと松井にもTシャツをあげてきたぞー。

d0253133_4453116.jpg


★6月★
やれば頭のいい子なのに、結局高校終わるまで努力を惜しんだので、
卒業式でちゃんと卒業証書をもらうまでは信じられなかった。
終わってすぐにジムの従兄弟が住む「おフランス」へ家族旅行。
歩いて見て食べて飲んで、素晴らしい2週間を過ごす。

バゲットを手に、モニカと一緒に森三中がやったトヨタのCMを
津軽弁でやってビデオに収めてきましたよ

エッフェル塔の前で。爆

初めてこのブログをごらんになった方は、
画面右のタグの「おフランス」をクリックして頂けると、
フランス旅行の記事だけを選んでみることができます。

d0253133_4335780.jpg


★7月★
女子5人で温泉にキャンプしに行く。
BBQして食べて飲んで温泉につかり、
満天の星を見ながらのお風呂は最高だったぞーー。
沢山女の子と遊ぶ年となった。

★8月★
ブーが一才の誕生日を2週間後にひかえ、車にひかれる。
足の骨を折って手術。痛い体を引きずって家に戻ってきてくれた。
若さだわ~日増しに元通り。
オハナとも仲良しの我が家の癒し系娘達、元気でいてね

d0253133_446422.jpg



★9月★
せっかくおフランスに行って沢山の思い出を作り、写真も沢山撮ってきたので、
数年ぶりにブログを始める。
これからもたまにコスタンゾ家の様子を報告したいと思いますので、
よかったらたまに覗きにきてくださいね。
http://ohanaboo.exblog.jp/ 


★10月★
去年の暮れにやっと社員になったのに、また不況になり全員年末まで週4日出勤制度となり、
首はつながったものの、休暇がどんどん減ることとなる。
今年2回目のバザーで、デコ弁に挑戦。かたつむり、お日様、いも虫、お花など。
ブーの手術代の足しにしました。
自己流に作った、日本で流行った「食べれるラー油」
一番人気でした。


d0253133_4462695.jpg


★11月★
感謝祭はロスに行かずに初めて我が家でパーティを開く。
初めて焼いた七面鳥もおいしくできたよん。
友達6人で牡蠣養殖場へ。生牡蠣100個、BBQ50個、
でっかいアサリも2キロ皆のお腹の中へ

★12月★
オハナの足に腫瘍ができて手術。来月はモニカのものもらいの手術、
そして25年ぶりにあたしの前歯6本の入れ替えが待っている。

健康で笑って過ごせたら幸せってことで、
来年も何をやらかすかわからないコスタンゾ家をよろしくお願い致します



d0253133_4465415.jpg


d0253133_438154.jpg


Love and Peace from ジム 悦子 モニカ オハナ&ブー
[PR]
by eatsleeplove | 2011-12-30 05:01 | オハナ(家族)の事

今度はオハナが手術

モニカが「オハナの足にコブがある」
って言うんです。
きっと小さかったのが段々大きくなってきて
目立つようになったのでしょう。

でもあたしがもっと気になったのは
この数週間、朝まで水が間に合わず
夕食が終わるころには水のボールが空になっていること。

腎臓とかどっか悪いのかな。。
最近ろくな散歩もしてあげてないし。。
悪い母だ。。。

モニカで失敗したからオハナは最初からしっかり
いい子に育て、愛情をいっぱい注いであげようと思っていたのに
やっぱりフルタイムで働いて太鼓も始めちゃってからは
週末くらいくらいしかちゃんとしっかり歩かせてあげれてない。

ブーが来てからよく走り回ってるから
庭でいい運動もしてるとは思うけど
親と子のコミュニケーションとしても
散歩はもっとしてあげたいといつも思っていた。

秋から会社が不景気になり
毎週金曜日に休暇をとらされてるんだけど
先週でそれもやっと終わった。
来月からは簡単に病院にも連れて行けなくなるから
このさいだから一度行こうと思い
近所の医者へ。

医者と行っても週末にペットショップに来る先生
診察料$14
一度血液検査、尿検査をしてもらってください。
コブも見てもらったほうがいい。

で、病院へ。診察料$49
見ただけでコブは腫瘍だと言われ
これ以上大きくなって手術困難になる前に取りましょうと言われる。
おお、やっぱり高いだけあって見る目もいいのだろうか。

この日の診察料と尿と血液検査で$550
ぎえーーーーーー!!!!
「結膜炎にもなってたので、お薬出しておきました。
$46です。」
これは拒否しました。家にまだ古いのが残ってるし。。。

「血液検査が正常だったら
ウルトラサウンドでもっとしっかり検査します。」

いえ、結構です。全てはあたしの思い違いかも知れないし。。。
乾燥でのど渇くのかも知れないし
ブー追いかけてよく走ってるのかも知れないし。。。
いくらかわいくてもそんなにお金続かないっすよ。。。


数日後電話があり、検査は全て正常
糖尿病も結石も何もないっって。
あとは手術の成功を待つのみ。
でもなあ、あたしの思い違いで
$550ドブに捨てたような気になってきた。。
足のコブだけ相談しておけばよかったかな。。。
ま、終わりよければいいか。。。安心料だと思うようにしよう。
高い高い安心料。。。涙
[PR]
by eatsleeplove | 2011-12-20 16:37 | オハナ(家族)の事

料理に目覚めたモニカ

9月から短大生になったモニカ。。。

頭はいい子なのに
努力を惜しんでばかりいたので
結局花も咲かずに誰でも入れる短大へ。
いつか花が咲く(目が覚める)事を祈っている母です。。

短大では取りたいクラスがなかなか取れないので
料理のクラスをとった。
この短大はあたしが卒業した所なんだけど
珍しくレストラン、料理コースがあり
キャンパス内にフルコースが食べれるレストランがある。
お昼になると、リタイヤした老夫婦がよく来てたなあ。
あたしも一回だけ食べたことがある。
生徒が作り、生徒がウェイトレスをする。
全て授業の一環。

さてモニカはフランス料理のアジアフュージョン(アジア風フランス料理)
のクラス。たった5回で終わる。爆

たった5回なのに、
包丁セットを買わされ

学校指定のシェフのユニフォーム、帽子、靴、エプロン
買わされる。。。

京プラで働いてた時
シェフのあのパンツと黒いごっつい靴がすきだったなあ。
かわいい~~~

d0253133_7321682.jpg


初めてのクラスから戻って
「すごく楽しい。また次も料理クラスとる!」
と言う。
「ああ、ユニフォームが無駄にならなくてすむから
うれしい~。家でももっと作ってくれよ」
と喜び方も違う母。

先週は巻き寿司を作ったそうな。
残りを食べたけど、なかなかやるじゃん!

d0253133_3272336.jpg


寿司酢も自分で調合したそうな。
7:2:1とか何か数字を言ってたな。
酢、砂糖、塩の割合かな。

出汁もカツオから作ったそうな。
先生に細切りと千切りの技を褒められて
「ママが教えてくれたの」
とあたしをよいしょするのも忘れなかったそうな。爆

全く
お腹がすいたって米とぐのも面倒がってた子なのに
ずっと木に登ってブーブー言っとれーーー

「モニカ、ビジネスやめてシェフになろうかな。」
だって。。

でたでた。モニカの悪いくせ。。
最初は大好きになるのよね。。。
でも長続きしないのよね。。。
いかんいかん。
母は遠くから見守らなくては。。。

後日(って、5週間で終わるんですがね)
期末試験で作ったホタテのグリルと
亡くなったジョージがよく作っていた
アーモンドピラフ

d0253133_7344586.jpg


一人で30分で作って褒められたそうです。
前の晩に作って練習
試験の後家でもまた作ってくれました。
おいしかったです。
[PR]
by eatsleeplove | 2011-10-08 03:05 | オハナ(家族)の事

Booが日曜日の夜中に車にひかれ
そのまま朝を待たずにERに連れて行った時点で、
きっと高い治療費になるとは想像していました。
でもお金なんてまた稼げばいいんだから。。
ひかれた後もがんばって家に戻ってきてくれた子、
しかもまだしっかり生きてる子を見放すなんて考えてもいませんでした。

先生が手術代の見積もりを出して
「2000ドルくらいから3500くらいと思います。
ちょっと二人で考えてどうするか決めてください」
って言って部屋を出て行こうとした。

決めて、って。。。何を決めるの?手術するに決まってるじゃない。
部屋を出ようとした先生に、お願いしますと即答した。

でも結果的には全部入れて$5000近くかかった。

今だから冷静に考えられること。。。

値段によっては治療お願いせず、安楽死させる飼い主もいるんだろう。。
最初から5000ドルって言われてたら、やっぱり少し考えてから返事したんだろうか。
だとするとBooの命って本当にあたしたちの決断次第で決められてしまうんだ。。
最初から1万ドルって言われてたら泣く泣く諦めたんだろうか。。

でもその時のあたしには、命をお金に換算することはピンとこなくて頭がまわらなかった。
会社にペットを飼ってる人が何人かいるから聞いてみたら
やはり額によっては選択が必要になる。
どこまで出せるか。。。キリはどこでつけるのか。
博打のようだ。。。負けて負けてそれでも賭ける。
いったいどこまで財布をからっぽにさせられるか。。みたいな?

1万ドルかけた手術の後、15年生きた犬。
2匹の犬が同じ病気にかかり
一匹につき1500ドルかけた後、一匹は1週間で、もう一匹は1ヶ月で亡くした人
病気ばかりするから犬の保険、月に$45でかけたとたん、ピンピン元気で病気してないパピー。
博打だ。。。。。予想がつかない。。
野良猫だって車にひかれず10年以上生きてるのもいるし。。。

ペットも家族だと思ってきた。
でもやっぱり家族だけど所詮はペットなんだな。。
それは当たり前の事だけど、ペットは人間じゃないから。。

目の前でまだ生きているのに殺さないといけない事もある。
拾ったからには責任もちたいけど、これからいつか、
どうしようもならない事もでてくるだろう。
また車にひかれたら今度は考えざるを得ないかもしれない。
そうならないためにも家飼いにしないといけない。
医者にも外飼いの悪い点20個くらい指摘された。
長生きさせたいならそうするのがいいのは十分わかる。

でも外の楽しみを知ってしまったBooからそれを取り上げてしまってもいいのかな。
とも考える。
あたしが庭仕事をしてるとついてきてそばにいてくれたり
葉っぱでいつまでも遊んでたり、
ゴーファーやねずみ捕まえたり
オハナと追いかけっこを砂場でしたり。。
外には遊び道具がいっぱいある。

そんな光景を見れなくても、長生きするためならしたほうがいいのかな。
つまんない部屋の中でこれから20年生きて、
幸せな人生だったと思ってもらえるのかな。。
外は楽しいけど、同時に危険もいぱいある。。わかってる。。
でも何かあったら、それはその子の運命だと思い、
それまでは好きな人生送らせてあげればいいのか。

うううううん、答えはまだでない。。。

一つだけわかってるのは、今回は財布には痛かったけど、
助けたこと全然後悔してないってこと。
家族もペットと暮らすことの良し悪し、失ったかも知れない命、
Booへの愛情、いろんなことを再認識させてもらった気がする。
たった二日いなかっただけなのに、なにげに皆無口で、
家の中が静かで空気が動いてない、って感じがした。
オハナでさえ何か静かで質問いろいろありそうな態度を取っていた。笑
Booやオハナに癒され、家族を笑わせくれ、
家庭に明かりをともしてくれるこの子たちは
やっぱりPriceless。親として、責任もって命を守ってあげないとね。


(勝手に)Boo情報

昨日までは2歩あるくと倒れて泣いていたBoo
トイレもご飯も手助けが必要でした。
一日中ひたすら寝てたけど、夜中に一人でトイレも使えたみたい。
テーブルの周りにケージを置いてたんだけど、
朝方大人の腰の高さまであるケージを這い上がり
歩いてあたしのいるベッドルームまで来た模様。。
朝「ミャー」と言う声に起こされる。
今日は自分でご飯も食べれたし、声も痛そうな「ウ~~~~~」から
「ミャー」になってました。
すごい回復力です。
がんばれBoo!d0253133_6263756.jpg
[PR]
by eatsleeplove | 2011-09-02 06:27 | オハナ(家族)の事

ブー、車にひかれる

再来週で満一才になる黒猫のBoo(ブー)がいます。
運命の出会いは去年のハロウィーンの朝でした。

ハロウィン前の夜、「グーグーだって猫である」っていう
キョンキョンの映画を見て
「あああ、猫もかわいいなーー」って思ってた次の日

隣の庭から子猫の鳴き声が聞こえてきて
どうもお母さんとはぐれたみたいで車の下でみゃ~みゃ~泣いてる。

お隣さん、お母さんを見たらしいんだけど、そこんちのでっかい犬4匹にびびって、
子猫を迎えに来れないでいる様子。

その子、黒猫なのよ。。。
猫の映画を見た次の日、ハロウィンに見つけた黒猫。。
これは飼えっていう運命かしら、って勝手に思った。

2,3日かけて捕まえて抱っこして慣らして
オハナと仲良くできるか一番心配だったけど
(あ、2番だ、一番はパパが許すかだ。。)
ママが大事にしてる子ならあたしも好きになるーーー
って感じで一安心。
だって、オハナって道で猫を見るとすっとんでって捕まえようとするのよ。
思わずガブって噛まないかすごーーーーく心配だったけど
ちゃんとお姉さんらしくしてかわいかったよ、オハナ。

パパに抱かせて無理やり恋に落ちるお膳立てをし
めろめろになったところで、イエイ!!!作戦成功!

やんちゃなBooは毎日オハナと追いかけっこして遊んで
再来週とうとう一才になろうとしていた昨日の夜。

ベッドルームに行くとBooが角の変な場所で横たわっていた。
「何してんのそんなとこで全身ホコリだらけになってーー」
って抱き上げたらギャーーって泣いて攻撃的な声をあげた。
歩いて場所変えようとしたけど後ろ足が立たない。
すぐにドテって横になってミャーミャー泣き出す。

足折れた?
何か変な物食べてしびれたとか、麻痺しちゃった?
何かに刺された?
血は出てないし、腫れてもいないぞ。

慌ててカウチでいびきかいてるパパを起こして二人で体のチェック。
日曜日の夜11時半に病院に連れてってレントゲンなど調べてもらう。
足が一本折れてて、腰も曲がってる。
車にひかれた典型的な証拠も。

ってことは君、夜ご飯食べた後、表で車にひかれてから
家の横のフェンスを通って後ろにまわり
ベッドルームのドッグドアから部屋に入るまで
がんばって歩いて来たのかい?
そうか。。。やっぱりおうちに帰りたかったんだね。
ありがとう。心配させないように、ちゃんと戻ってきてくれて。
もっと泣いてくれてたらもっと早く気づいて
ずーーっとミクシなんかしてなかったのに。
ごめんね。。。

一晩ここでお泊りして、次の日手術。

月給吹っ飛んで行く額の手術代だったけど
車にひかれて亡くなる猫もいるなか、足一本折っただけで生きててくれて
本当によかったと思う。
だって病院から帰ってきて、Booの姿が見えない家の中
なんだか寒くて寂しい感じ。。
オハナまでもBooは何でいないのーー?って付きまとってくる。

命を助けてあげたのは最初だけ。
今はBooに助けられ、慰められ、あたしの人生を豊かにしてくれたのはBoo
元気になっていつまでもいてくれるなら、ママまたがんばって働くからね。

さて、オハナをドッグドアから自由に出入りさせてあげ
同時にBooを家から出せないようにする方法なんてあるのか
Booがオハナよりでかくなってドアから出れなくならない限り
絶対無理だろうと思っていたら
友達がこんなの教えてくれた
センサーをつけたペットだけにドアが開くようになってるドッグドア。

http://www.petco.com/product/106309/PetSafe-Electronic-SmartDoor.aspx

これなら随分Booが外に出るチャンスが減りそう。
賢くなってオハナのすぐ後ろについて来なければ。。。の話だけど。。

10ヶ月に前に我が家にきた頃のブー
d0253133_753294.jpgd0253133_75353100.jpg
[PR]
by eatsleeplove | 2011-08-30 07:54 | オハナ(家族)の事