次は何をやらかすのか costan'ZOO'

ohanaboo.exblog.jp

アメリカに住んで27年、人生も半分過ぎました。ミクシ以外でも楽しかった事残しておきたくなりました

ブログトップ

<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

牡蠣養殖場でピクニック

ターキーの残り物もまだ冷蔵庫でいっぱいの土曜日
おフランス会のメンバー(めぐなし、プラス一人)で
一時間半北にあるタマレスベイの牡蠣ファームへ
行ってまいりました。

d0253133_4352450.jpg


いつもはジョンソンオイスターで買って
近くのビーチで BBQするんですが
いい場所を聞いたので皆で行ってきました。

ここはジョンソンの倍の値段だけど
設備が充実していて、100個以上のピクニックテーブルに
ひとつひとつBBQグリルが付いていて最高でした。
こんな寒い時期、しかもホリデーなのに
どんどん人が増えて行って、満員御礼!

d0253133_4355259.jpg


各テーブルごとに料理の仕方、食べ物が違って
おもしろかった~~

牡蠣もいろいろなサイズと種類があり
身がぷりっぷりのでかいアサリとムール貝もありました。

よーこさんが牡蠣を簡単にむくおもしろい木の道具を持ってきて
すごい感動しましたよ、これ。

各テーブルには牡蠣をひっかける馬のひづめがついてました。

d0253133_4361556.jpg


食べるために生きてるメンバー
気合の入れ方も違います。
しゅくちゃんはお手製のカクテルソース。まいう~~~
パイナップルジュース、レモングラスティも入ってるって。

よーこさんは牡蠣ぞうすい。

d0253133_4364251.jpg


あたしはクラムチャウダーと牡蠣キムチ。

d0253133_437820.jpg


まずは小さい牡蠣をあけては食べあけてはたべ。。
7人で100個食べちゃいました。

中くらいの牡蠣50個はBBQして。
あさりのBBQもまじうまでした。
全部、食べちゃいました

d0253133_4373127.jpg


アサリのワイン蒸しをやり、半分はそのまま食べ
半分をクラムチャウダーのスープに入れ
生クリームで仕上げ。だしがよくでてうまかったです。
レストランでは$14で売ってましたからね。作るっきゃないでしょ。

寒いと思って防寒しっかりして行ったのに
お天気に恵まれ暑くなってきたくらい。

11時から4時まで食べて飲んでおしゃべりして
6時にサンフランシスコで一人で遊んでた
フランスから来ているジンパンジーの姪を
日本町つれて行ってプリクラして
寿司がいいと言うので回転寿司で夕食。
まだお腹も苦しいので、ウニと大トロだけ食べるつもりが。。。。

ふと気づいたら目の前に10皿
しかも金だの銀だののいい皿ばかりつめ上げれてました。。
なんなのこの食欲。。。

身も心も充実した楽しい一日でござんした。
[PR]
by eatsleeplove | 2011-11-28 04:40 | 楽しいイベント
今日は感謝祭でした。
フランスからパパの姪のクララが今朝来ることになっていたので
毎年いろいろな所にお呼ばれしてもらっていましたが
今年初めて我が家ですることになりました。

ターキー(七面鳥)をパパに焼いてもらおうと思ってたけど
Food NetworkのAlton Brownのビデオを見ていたら
自分でやりたくなって
塩水に漬け、お腹にいろいろなハーブや野菜、レモンをつめ
自分で焼いてみました。
野菜とワインをしたに敷くのを忘れて
油が落ちて煙がどんどん出てきて
家にある煙感知器4個がびーびーなりだす始末。
やっと野菜とワインを入れておさまりました。

d0253133_16441945.jpg


やってみたかった
ポルチーニ、マッシュルーム、ワイルドライス、ピーカン、もち米と栗入りのDressing.
これ大正解。すっごくおいしくできました。
リンゴ、なし、ドライフルーツが入った変わりクランベリーソースも作り
パンプキンチーズケーキも前の日作っておいて、
準備完了!

スーザンがスイートポテトとマッシュポテト
庸子さんが、おいしいフルーツタルトとグリルドベジを持ってきてくれました。
モニカがまたプラフを作ってくれ
ターキーもジューシーにやけ
パパが特製のグレービーを作り

d0253133_16452491.jpg

d0253133_1645546.jpg

おいしくって、楽しい会になりました。
初めておかわりしなかったのに、お腹苦しい~~~

モニカとクララは夜中に始まる一年で一番安いセールに
でかけて行きました~~

さ、次はクリスマス。
それまでにこの体重をちょっと何とかしなくっちゃ。

楽しい仲間、家族、おいしいごちそうに感謝の日でした。
[PR]
by eatsleeplove | 2011-11-25 16:47 | 楽しいイベント
いつもの仲間、料理と食べる飲むのが好きな仲間なんですが
皆でフランス料理を持ち寄って
素敵なおうちでおフランス会を開催しました。

事の始まりは
フランスでお土産に買ってきたレトルトのスープ。笑

きのこのポタージュと、栗のポタージュを
選んでもらおうと思いました。

d0253133_16145711.jpg


そしたら誰も選ばない。欲しくないってことか?
どっちも食べたい。。。

じゃ、今度皆でフランス料理を作って
その時に両方味見しようとなったのが、、、、夏。。。

来週感謝祭で沢山ご馳走を食べるって前の週に
旦那様たちも交え
3時から10時まで、しゃべって飲んで食べた食べた。

ベルギーのビールとフランスのチーズから始まり
d0253133_16152836.jpg


最初のアペタイザーが出るころには
このあたしでさえちょっとお腹いっぱい。
(がっついて食べないように、家でちょっと食べて行ったからかしら。爆)

d0253133_16155043.jpg


テーブルの横にお持ち帰りの入れ物を置いて
半分いただいては箱に入れ、次を食べるという始末。
でもこれが正解でした。
次の日ゆっくり食べたほうが、味がわかって
皆がんばって美味しい物作ってきてくれたのがわかりました。

庸子さんの鮭とホタテのテリーヌ

d0253133_16161794.jpg


めぐちゃんのスズキのパイ包み、あら(a la) ホワイトソースがけ
隣はフランス土産のきのこのポタージュ
d0253133_16164355.jpg


ともこさんのホタテのコキール、あらホワイトソースがけ

d0253133_1622177.jpg


ともこさんの白アスパラのポタージュ

d0253133_1617495.jpg


淑ちゃんの南フランスのチキンのトマトソース

d0253133_16182016.jpg


あたしのビーフシチュー

d0253133_16183912.jpg


そしてデザートにめぐちゃんのモンブラン

d0253133_16191315.jpg


どれもどれもおいしかったーーー
あ、一つだけ、唯一まずのがありました。
フランスのスープです。やっぱりレトルトね。。
ま、このお陰で皆とこうして集まれたから
終わりよければ、ってことで。
しかもなんだよ!箱開けたら2つ入ってて
最初から一個づつ二人にあげれたって今更わかる始末。

いいだけ食べた後も
フランスのワインやこの間行ったワインのボトル詰めのワイン
またまたビール
ぴーちくぱーちくおしゃべりもやまない。

○○さんの旦那さんのセーターの裾がどんどん短くなって行って
最後にはお腹が見えかくれしてたくらいです。笑

ホストの旦那さんが(オランダ人)
次は居酒屋をテーマに集まりましょうって
すでにお題を頂きました。

庸子さんは、あたし枝豆、、って。。
じゃ、あたしオニオンスライスで。爆

居酒屋の前に
感謝祭の二日後にある
牡蠣養殖場での牡蠣ピクニックがあるのよね。
生牡蠣をその場で開けて食べ
BBQして、牡蠣ぞうすい、クラムチャウダーなんかする予定
8人で行くから200個くらいは買うでしょうね。


ほんと、貧乏ひまなし、痩せる暇もなしの楽しい冬になりそうです。
[PR]
by eatsleeplove | 2011-11-20 16:06 | ゆかいな仲間達

空瓶持ってワイン詰めへ

今回で3回目になったでしょうか。
お出かけが好き、ワインが好き、フットワークが軽い、暇してるYさんと一緒に
ハーフムーンベイにあるワイナリーに行ってきました。

年に数回行われるBottle & Corkというイベント
ある種類の葡萄を同じ場所のいろいろなワイナリーやヴィンヤードから集め
混ぜたワインを一本5ドルで入れてくれる。

ま、Trader Joe’sの2ドルのワインよりは高いけど、
これも段々飽きてくる。
最近昇格して5ドルくらいの(爆)ワインをいろいろ試してるので
ちょうどいい。

初めて行った時は1,2ケースくらい持った人達が長い行列を作って
買うまでに1,2時間かかった気がしたけど、

今回の白は列なんかない。持って行くとすぐ入れてくれる。
恐るべし赤の人気。

こうやってワインを詰め

d0253133_6749.jpg


コルクをして

d0253133_672264.jpg


その日のオリジナルラベルを貼ってくれます。

d0253133_67498.jpg


結婚記念や、クリスマスに贈るなら
オリジナルのラベルを持って行って貼ってもらうこともできます。

来週は赤のピノなので1箱置いてきました。
並ばずにすむし、次の日に取りに行くだけです。

あっと言う間に終わったので
二人でサンフランシスコのフィッシャーマンズワーフのそばにある
フェリービルディングに行ってきました。
小さな専門店が沢山入っていてにぎわっています。
きのこ専門店、チョコ専門店、オリーブオイル専門店など。
楽しくておいしい物ばかり。

ちょうど蟹も解禁になったことだし、
生牡蠣、蟹、海老のセットとビールをランチに食べました。
海老も大きくて新鮮、
湯がき加減も絶妙のタイミングで火からおろしたって感じで
ぷりっぷりです。

終わってからでっかーーーいスーパー
レインボーマーケットへ。
ハーブから、スパイス、チーズにマメにオーガニックの野菜
はちみつからピーナツバターまで
ものすごい種類を置いていて
全部見るのに半日かかるって感じです。

あたしは荒くけずったヒマラヤの塩と
ミネラル水を作るのに使うにがりと
Yさんはくず粉を見つけて買ってました。
生醤油もあって買ってみたけど
かっこつけて買うんじゃなかった。
すごい高い醤油だったよ。。

こういう買い物って男と来て気使うより
いつまでーーも買い物してられる女の子と歩くのって
本当に楽しい。

子育て終わって青春再開できてるじゃーーん!
って感じです。
もっともっと遊びに行こうっと!!!
[PR]
by eatsleeplove | 2011-11-08 16:31 | 楽しいイベント

最近の金曜日の過ごし方

もう13年勤めてる会社(間1年解雇された時期含め)は
半導体関係なので、いい時はすごくいいけど、
悪くなるとどこの会社も不景気になります。
インテルが悪くなるとうちの会社も悪くなり
インテルが右むくとうちの会社も右向きます。笑
今までに何度となくレイオフ(解雇)があり
沢山の別れを経験してきました。
アメリカのこの会社でたった一人の日本人のこのあたしが
最後の最後の解雇があった時までよく続いたものだと
今でも不思議なくらいです。

景気が戻り去年からまた復帰したのですが
夏からまた悪くなり
今回初めて週4日出勤制度というものが導入され
先月から毎週金曜日は有給使って休みになってしまいました。
幸い一ヶ月で13時間有給がたまるので
なんとか無給は免れてます。

そんなんで金曜日は運動を沢山する日にしました。

あたしと同様、年がら年中痩せることを考えてる
太鼓のスーさん。
GrouponでTRXを見つけてから
ハマッテおります。
あんまり褒めるからあたしもGrouponで買いました。

朝の9時のホットヨガに行き (もう8年以上してます)
12時のTRXへ
こんな感じです。
d0253133_14463010.jpg


こんなんとか。。
d0253133_14465975.jpg


終わった後は腕はぷるぷる
お腹は笑うと痛いくらいぜい肉痛
一週間包丁で野菜を切るのも大変なくらい
どこもかしこも痛かったです。

このビデオを見てもらったら
腕がぷるぷるするのもわかってもらえるかも。
ほんとにしんどいんだもん。。。



http://www.youtube.com/watch?v=Qgc4dNGv95Y&feature=related

腰痛めるか心配だったけど
背筋の運動にもなったなんか調子いい。
道具を買うと家でもできるみたいだけど
ほこりかぶってる運道具、、、
店開けるくらいあるから却下。

終わってからスーさんのコンドでジャクジーと水泳

d0253133_14474577.jpg

サンフランシスコが見渡せるハーバーにあるコンド
d0253133_1448323.jpg


気分はもうリゾート
こんな所に住んでたら
毎晩ジャクジーに入って泳いで、サウナして
なんてリッチな気分。。。
と、一瞬思ったけど
実際住むと、意外と使わないものなのよね。。。笑

家に帰って
裏山へオハナとハイキング

d0253133_14483952.jpg

明日は雨降るみたいだからね。
ろくに散歩に連れてって行ってあげてないので
休みの日くらいは罪滅ぼししなくては。。
[PR]
by eatsleeplove | 2011-11-06 14:53 | 趣味多彩なあたし
自分でも年末になるといつも感じるし
まわりの友達も口を揃えて言います

時間があっと言う間にすぎる。
気づくともう年末、って。。

うる覚えなんだけど
どこかで前に聞きました。

例えば10歳の子の一年。
一年の間にいろいろな新しい体験をします。
どれもこれも素晴らしい思い出
忘れられない思い出となり脳に残ります。
その子にとってその一年は人生の10分の1.
全人生に対してとても長い時間の一年でした。

さて40過ぎて
何もしないうちにあっと言う間に終わっちゃった
って嘆いてるあたしの一年。

一年のうちに、いろんな事をしてきたはずなんです。
だけど甘いも辛いも味わってきた人生。
おいしい物もいっぱい食べてきたし
いろんな事も経験体験してきた40年なんです。
その中の一年で
あれした、これした、これ食べた
あそこ行った、のにも関わらず
ちょっとくらいのことじゃ
感動として思い出に残る物が少なく
いろんな事を忘れてしまっているのです。
覚えてないから12月になると

あらーー何もしないうちにもう12月

となるのだそうです。
しかもその一年は40年生きたうちの
たったの40分の1
と言うことは、10歳の子の一年は
40歳の一年の4倍長い時間だったってことです。

だから一年が短く感じるだ、
と、いつ誰がどこで言ったのかも
もう忘れてる
40すぎのおばさんの話も
皆さんもすぐ忘れてください。。爆

と、無責任な事を書いてから
このままではあまりにも悔しいので
ググってきましたよ。

たくさん出てきました。
フランスの哲学者ポール ジャネー(Paul Janet)の法則だそうです。
倍生きると時間も倍の早さですすむ、と感じるんだそうです。

70へえ?
[PR]
by eatsleeplove | 2011-11-04 15:33 | どうでもいい話
数年前
ミクシのニュースで
30%の女性はタオルで体を洗わない
とか何とか書いてあって驚いたけど

この間また驚いたことがあった。
これってケンミンショーで紹介して欲しいくらいだわと思ったけど
もしかしたらあたしだけかも知れないしね。。

小さい頃から
お風呂に入ると、親に体中垢すり用のナイロンタオルで
こすられて育ちました。
消しゴムのかすみたく黒い垢がいっぱい落ちて。。
その後は温泉タオルに石鹸いっぱいつけて
体を洗いました。

終わったら母の背中の垢すりをさせられました。
風呂っていうのは、垢すりのための場所だとさえ
思っていました。

銭湯に同級生と行くのも楽しみでした。
小学生、中学生が唯一夜出かけてもいい場所って感じでした。
銭湯に行っても皆が垢こすってました。

追記:友達と岩盤浴に行ったら日本のお土産をもらいました。
青森では銭湯でも売ってる フレッサー!
袋になってて温泉タオル入れてかたく絞ってこすります。
韓国の人はタオルいれずに手をいれて濡れたままこすりますよね。

d0253133_1233059.jpg


中学にあがって母とお風呂に入らなくなった後も
母から「いいよーー背中こすってー」
とよく声がかかったものでした。

こういう風景を当たり前のように見て育ったあたし。
確か東京に出て銭湯に行った時も
垢こすってる人いたと思うんだけど。。。


が。。。。

この間、名古屋出身の子としゃべってて発見したこと!
名古屋では垢こすりの習慣はないそう。
銭湯に行っても垢すりタオル売ってないって。。
そんでもって彼女
大人になって韓国に行くまで
垢すりって知らないし、見たこともした事もなかったってーーー

これ聞いたあたしのほうが驚きましたよ。。。
地方によってこんなに違うもんなんですかーーー

そう言えば山梨出身の林真理子のエッセイに前書いてあった。
垢すりタオルをもらって
ハマッタらしい。

やっぱり知らなかったのか。。。
その後垢すりタオルを沢山友達に配ったそうな。
その直後、
ナイロンで体を洗うと、摩擦で体が黒くなるという研究結果が出て

これでもう誰もこのタオルを使う人はいなくなった。。
って締めてるエッセイでした。。。
でも韓国人、色白いじゃないか。。。
肌もつるつるじゃないか。。

お風呂になかなか入れないアメリカ。。
ヨガ行ってタオルで体拭くだけで
胸のあたりや腕から垢でてくるんですけど
垢すりしないで育った人達
背中とかかゆくならなかったのかしら。。。。

注:垢すりしなかった人を汚いとか言ってるじゃ
全くないですからね。勝手に皆が垢すりして育ったとばかり思っていた
あたしが勝手に驚いた、って話ですから〜〜〜

あ、でもね、
こんなに垢すりしてきたあたしでさえも
(きっと誰でもだと思う)
近所の韓国人経営の
岩盤浴の垢すりおばちゃん
(全員黒いパンティに黒いブラ、黒沢年男の歌を思い出す)
に垢こすってもらうと
恥ずかしいくらいいっぱいでるんですよね。。
コツを教えてもらいたいわ。。。

Warning:毛深い人には有効ではないです。毛がひっぱられて痛いだけです。
よって、うちのジンパンジーは垢すりと無縁です。。爆
[PR]
by eatsleeplove | 2011-11-04 05:49 | どうでもいい話