次は何をやらかすのか costan'ZOO'

ohanaboo.exblog.jp

アメリカに住んで27年、人生も半分過ぎました。ミクシ以外でも楽しかった事残しておきたくなりました

ブログトップ

<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

(誰か、この勝手に変わる文字の太字、、直して。。。涙)
今年は結構籠編んでます。。腱鞘炎も治ったしね。

身近にいい素材があるってわかり、集めやすくなったのと

素材がいいと編んでて楽で、楽しくて、綺麗にできるから

また熱があがってきたのもあると思います。


前までは、下手くそなくせに使いたい物、作りたい物を考えてから作り

上手にできなくて落ち込んでしばらく籠編む気力をうせたりしてましたが

なーーに、どうせ材料は庭からとってきた物ばかり。

どんどん使おうじゃないか


習うより慣れろ!


ってことで、とにかくどんどん色々作って手を慣らし

感覚をつかむことを習得しようと、


長方形の底だの

乱れ編みだの (友達の、ぐちゃぐちゃ編みって呼んだのお気に入り!)

トレイだの

凹凸のある形だの

太いの細いの、色んな素材で

ひたすら作り続けました。

d0253133_07435930.jpg
d0253133_07435916.jpg
d0253133_07435923.jpg





作る場所はもっぱら車の中。

旦那とカープールしてるので、朝夕一時間づつ時間ありますから。

段々なれてくると、早くそして、少しは上手になっていくもんですね。

さて、沢山貯まりましたが、このガラクタどうしましょう。。

気に入ったものでも、家で使うのにも限度がある。

友達がお花屋さんで働いていて、気に入って5つくらいもらってくれました。

エアプラントや、おもちゃの鳥を入れてウィンドーに飾る、、、かもしれないそうです。

かも。。。却下されたら戻ってくるのかな。。笑


メロンバスケットは左側から右へ、段々進化していったものです。

 

d0253133_07475253.jpg


先日は、午前中会社休んで、松葉で作る籠編みのワークショップに行ってきました。

他に作り方とかブログないかなーってネットで探したら

全然出てこないわ。。。人気がないのかしら。。

松葉 コイリング 巻き上げ 編み バスケット 籠

出てきませんね。。。ニカラグアの籠とか、材料として、っていうのはあったけど。。。

d0253133_07343365.jpg
楽しいのに、これ。。。日本には長い松葉ないのかもね。。。。。。

つる編みより形が整えやすくて、簡単で早くできますよ。

また老後の趣味が増えてうれしい。

老後って、、、老後まで待てないくせに。。笑

d0253133_07343339.jpg
もう一つ、趣味が増えちゃった = 道で長い松葉のありかを探す事。。。。笑


と思って車から松ノ木を探していたら。。。。

d0253133_07343360.jpg

なんと家のまん前の学校の松ノ木が

20cm以上ある使える松葉だったんです~~~。

灯台下暗し。

また進化できるように、どんどん作って

クリスマスに皆さんに無理やり里子にもらって頂こう。

d0253133_07343348.jpg


[PR]
by eatsleeplove | 2015-10-29 07:51 | 趣味多彩なあたし



つい先日目がしょぼしょぼするまで、レシピや手作りスモーカーを読み漁り

無料でくれるレンガで作ろうか

一斗缶のごとくゴミ箱を買おうか

一人でデザインまで描いてみたりして盛り上がっちゃって

わくわく眠れない夜が続いておりましたが、。。。。。

それも長くは続きませんでした。。。



この熱しやすいあたしがです。。。




だって。。。。












 

 

d0253133_03572640.jpg

作るより、待てなくて買っちゃったんですものーー!


旦那が作るって言ってたけど、そんなのもーーーっと待てません


クレッグスリストで、12年愛用したという、年季の入った

鉄のスモーカー。どっしり重いのをゲットしちゃったんです。


もちろん、家に連れて帰るまではお姑様(旦那とも言いますが)には

内緒です。


言ったらお咎め、説教、どういうのがいいかとか長いレクチャー始まり

ワクワク気分も台無しになっちゃいますからね。


案の定、見る前からいろいろ言ってましたが、

すぐにバーナーで綺麗にしていたところを見ると、

「さっきは言いすぎた」と言う反省の行為だったのでしょうか。

頼んでもいないのに、ベーコンのレシピを送ってきました。


君はあたしの事、何にもわかってないな。

そんなの、このあたしが調べていないとでも思ったのかね?

へへへへ、Youtubeのベーコン小暮様の悪魔のベーコン講座から

燻製道士さんのブログまで

読み漁っておるわい。


車にも名前にもつけて呼ぶ我が家ですが、

この子はなんてつけましょう。

なんか昔の蒸気機関車みたいだから

D51にしようかな。

でも発音は「デ ゴ イチ」ですよ。

機関車トーマスのトーマスにしようかな。

かわいい名前、募集中。爆


じっくりレシピを選び、

一週間かけて塩漬けや、塩水に漬け

2日かけて塩抜きしたり干したりと、

実行日から逆算して食材の買物をしようとしているあたしの横で

先日旦那は買ってきてすぐに塩かけて鮭をスモークしてました。

Blue toothの温度計を入れて100度位の熱燻ですが

3時間じっくり煙に巻かれた鮭は美味しかったですよーー。

少しの炭と剪定したリンゴやさくらんぼの枝で煙だしてました。


d0253133_03581311.jpg
ちょっとどうしよう~~~

美味しいベーコンとスモークサーモンが大人気になっちゃって

そのうちこれが商売になっちゃったら。。。

「うちは大量生産はせず、一つ一つ丁寧に作っているし

時間も愛情もたっぷりかけてるので

どうしてもこのお値段になっちゃうんですよね。。。」

なーーんて、言ってみたいもんだわ~~~

ぎゃははっはははは。

(妄想大好き女。。。)


でも、これを売ってくれたおじさん、

12年前にお祖父さんが買ってくれて、チキン17羽一度に焼いたり

感謝祭にはターキーも丸ごと焼いたり

とっても気に入ってたけど、

奥さんがガスが楽だからって、売ることにしたんだけど

I will miss it...思い出沢山って言ってた。

あたし、大切にしますからね。安心してください。


結構大きいので、自家製燻製したい方がいたら

自分の焼きたい物持参で皆で燻製会して飲んでもいいですね。

飲む理由をいつも探してるみたいに聞こえるけど、、、そうよ。

3-4時間燻製を待ってる間、飲むしかする事ないじゃない。



[PR]
by eatsleeplove | 2015-10-15 04:02 | 食べる為に生きる

あたし体が悪いのかしら。。最近すごく自然派な物に引かれる。。。


この間はアヤちゃんが見つけたブログから、石鹸シャンプーとクエン酸で洗髪したのを機会に

(髪ごわごわになった後またシャンプーしたら、とっても生き返っちゃって、

段々湯シャンプーに切り替えていこうと思います。詳しくはこの方のブログを読んでね。)


この方のブログを読んでるんですが、今日また面白い物みっけ!

 

その名もビートクヴァス (Beet Kvass)


健康ヲタの方はもうすでに知ってると思いますが、

この情報あふれる世の中になっても、まだまだ知らないでいた事って

本当に沢山ありますよねえ。。

(そんなに知ってどうするんだ?ってこともありますが)

それに、紅茶きのこも、このビーツのも
元はロシアからなんですねえ。

ただ、どんないい情報、健康法でも


「続けられないような物には手は出さない」


という主義なのですが、とりあえず一度は何にでも手をつけたい人なので

作ってみましたよ。


最近生のビーツのサラダとか生ビーツのジュースの美味しさに

すっかりロシア人も顔負けくらいのファンになっちゃったし、

酵素、発酵という言葉にすぐ引き寄せられちゃうので

これを試してガッテンしておかないわけにはいかない。


さいころに切ったビーツに塩入れて

水入れて発酵を待ち

それを半カップ毎日飲むという物なんですがね


血を綺麗にし

お通じもよくなり

消化機能を高め

血液をアルカリ性にし

肝臓も綺麗にし

腎臓胆石予防にもなり

プロバイオティックバクテリアが増え

なんかいいこと尽くめなんです。


って、こう書くと、ビーツだけがそうなんだ!

魔法の食べ物みたく聞こえがちですが


きっと ザワークラウト

糠漬け

梅干し

甘酒

キムチ

納豆

紅茶きのこ

カスピ海ヨーグルト

なんかも、効果を並べたら沢山でてくるんですよね。

当たり前だけど。


英語で検索すると、レシピや効能が沢山でてきますが、

ジュースがなくなってきたらそれを種にまたビーツを塩とお水入れると

いいみたいですよ。

一週間後が楽しみです。


後日、使用後の報告がなかったら

「あ、続かないと思ったんだな」

って、思ってください。笑

でもきっと美味しいと思うよ。
ビーツの漬物も美味しいもん!!

もうすぐお友達から紅茶きのこのマザーをもらうので

今更ながらのコンブチャデビューもするんやでえ~~


[PR]
by eatsleeplove | 2015-10-08 08:08 | 食べる為に生きる