次は何をやらかすのか costan'ZOO'

ohanaboo.exblog.jp

アメリカに住んで27年、人生も半分過ぎました。ミクシ以外でも楽しかった事残しておきたくなりました

ブログトップ
うちのパパ様と、お友達のみどりさんの
合同還暦誕生会開催実行達成記念日記成。
わかるあるね?

先月先に還暦を迎えたみどりさんが
もうずーーーーーーーーっと前から言ってたのが
「還暦はいしょずにやるべし!!」 (一緒にやろうね)
ということで、実行委員会として
張り切らせて頂きました。

パパ様はBBQをすると言うので、
食べ物は、あたしが選んだのは
前の日までに作っておけて、パパ様の邪魔にならないように
キッチンに入らずに作りおきできる
前菜。
仕上げだけは当日でしたが。

いつもパーティでは何を作るか悩むので
書留めて、次回の参考にしたいと思います。


d0253133_5253837.jpg



あたしが作ったのは
牡蠣の醤油オイル漬け(いつ作っても皆さんに絶賛です。サリママに感謝感謝のレシピ)
赤ピーマンのバルサミコオイル漬け (パパ様がよく作っていましたが、最近ではあたしの担当になってしまった)
アーティチョークディップ (Spoon Cafeのちこさんのブログから)
トリフ入り鶏のパテ (TJの、美味しいです~)
IKEAのニシンの酢漬け (汁にオニオンスライスを漬けておきました)

以上がバゲットに乗せて食べる前菜

大根、ホタテ、海老のサラダ (自家製明太子ドレッシングで合えて)
海老、アボカドサラダ (胡椒、オリーブオイル、醤油で混ぜただけ。簡単うまい!)
枝豆 (普通版、もう一つはニンニク、鷹の爪、砂糖、ナンプラーで炒めたやつ、最近よくレストランで出る)
塩オリーブ  (バークレーボールの塩漬けの緑のオリーブ。ハマるんです)
黒オリーブ  (缶の汁にニンニクの摺ったのを入れて漬けておきます)
甘辛ハラペーニョ&クリームチーズ (クラッカーに乗せて食べます)

キャラメルコーン (レシピ見つけたので沢山作った。皆もやっぱりハマッて食べてた、やばい食べ物)
ポテチ     (ライムしぼってチリペッパーをちょっとかけて食べるとウマウマです)

d0253133_5274750.jpg




皆さんが持ってきてくれた物も沢山あってどれも美味しかったです。
書き忘れあったらごめん。。。


巻き寿司
ラザニア
ネパール風ポテトサラダ
かぼちゃのサラダ
芽キャベツの煮物
梨、トマト、オレンジピーマン、モッツァレラチーズのサラダ
グリーンサラダ
ローストダック
Mrs. Fieldのクッキー 
La Farineのフルーツタルト

BBQのほうは
照り焼きチキン
オパーと言う魚
牛、ソーセージ


総勢40人の方に集まって祝ってもらいました。

家の中もわいわい騒がしいので
せっかく暖かい日だったので
女子には外に座ってもらいました。
オイルランプ、ティキトーチ、キャンプファイヤーで
とっても雰囲気がでててよかったです。
やっとデッキでこうやって飲めて、うれしかったわーー
寒くて外でしゃべるなんて今までなかったからね。。

d0253133_5384555.jpg


誕生日のケーキは失敗して、二度焼きました。。
ケーキって焦ると絶対だめね。。。
10年ぶりにTres Leche Cakeという
メキシコの生クリームケーキを作りました。
これはスポンジケーキに3つの種類のミルクをしみ込ませるんですが、
エバミルク、ミルク、コンデンスミルクを混ぜてかけます。
しっとりするまで一晩置いておきます。
それから生クリームでデコ。
カロリー多いです。
できあがりはまあまあだったけど、初めて食べた人は感動してました。
あたしも感動したなーー。初めて食べた時。。。

絵心がゼロのあたしですが、めぐちゃんに手伝ってもらって
なんとかそれなりになったかな。。。

d0253133_5262635.jpg



パパ様の友達は
高校、大学で一緒だった
この辺の友達が多いんだけど、

パーティの一番のびっくりは
突然現れたパパ様の弟と友達。
ロスからわざわざ母校のUCLAのフットボールの試合を見に
スタンフォードまで来たついでだそう。
もう一人、ロスからわざわざ一人で運転して駆けつけて来てくれた
人もいました。

5時間経った後半で、ケーキの登場。
「今日はただの誕生日ではないのです。
還暦という、特別な日なのでございます。」
と説明してから、英語で還暦の意味を書いた紙を
皆さんに配りました。
アメリカ人も関心して読んでました。
パパ様の友達も皆60歳だしね。知っててもおもしろいかと思って。


d0253133_529179.jpg



赤いちゃんちゃんこと帽子も被らせて記念撮影です
このちゃんちゃんこは日本製のちゃんとしたもので
スーさんが還暦になった時に、数日前に亡くなった方が
彼女にプレゼントしたもの。
帽子は太鼓のメンバーがスーさんに作った物。
これを借りてきたのでございます。
還暦を迎えた人皆に着てもらって
裏に布をはって、名前と年号を書いていきたいと思います。
あたしが無事に着れるころには15人目くらいかしらね。。

飲んだ数以上のワインやビールを頂いて
一番的を得たプレゼントをもらっていました。
お花やTシャツ、ギフトカードなど
もう~~皆さん気使ってお金使って、、だめじゃない。。。
ギフトは遠慮します言うたのに。。

でも、この年になっても、沢山の友達に祝ってもらう
(飲む理由がラッキーって人ばかりだけど)
ありがたいことです。


誕生日は、生んでくれてありがとう、と、親に感謝する日。
と、教えてくれたのはみどりさん。


d0253133_5294044.jpg


生まれたしあわせをかみ締めて生きていきたいですね。
今年は47歳、66歳の友達、9才のワンコを失くしているので
60まで健康に生きていられて、美味しく楽しくいられるって
当たり前じゃなくて、奇跡なんだなーー
そして、遠くの家族より、近くの友達って
本当にありがたいものだなーー
って、しみじみ感じた一日でした。
d0253133_530021.jpg

[PR]
by eatsleeplove | 2013-10-23 05:39 | 楽しいイベント
その昔
うちら家族は毎週日本のビデオレンタル屋さんから
伊東家の裏わざのテレビ番組を借りて見るのが
本当に好きでした。
日本語しかないけど、パパにも理解できて
見終わった後は
よく3人で実際にやってみたりしてました。

今でも自然に使ってる裏技沢山あります。
バスタオルを体に巻いて外まきに折ると
ずり落ちてこない、とか。
お皿をチンして、お皿の底の真ん中が熱かったら
全体まで熱くなった証拠、とか
お玉の汁は、お玉の底を汁においてから移動すると
汁が途中でしたたり落ちない、とか
いろいろ。

あの番組が家族をつなげていたと言っても過言ではありません。。

そしたら、この間おもしろいのがメールでまわってきました。
いろいろあったうち
是非やってみたかったのが

車のヘッドライトの曇りとり

歯磨き粉で磨くととれるそう。。

やってみましたよーーー
できたできた。
モニカがしばらく前、これを取る液を買ってくるって言ってたけど
全然買ってくる気配ないし
ただでできたからよかったわーーー

皆さんも、こんな11歳なんて古い車持ってる人なんて
いないと思いますが、もしあったらお試し下さい

d0253133_13464068.jpg

[PR]
by eatsleeplove | 2012-11-05 13:47 | どうでもいい話
サンフランシスコから2時間ほど北に行った
ロシアンリバーのそばの森で毎年行われている
Cazadero Performing Arts Family Camp という
アートや音楽、ダンスなどのクラスを一週間とる
家族みんなで楽しめるキャンプがあります。

そこで太鼓を教えてるスーさんのために
毎年太鼓を持って行って、夜の発表会と朝の発表会を
見てくるんですが
ここは本当に、是非一度は皆さんに行ってもらいたい場所です。
月曜日に到着し
火曜日から土曜日までの五日間
一日4クラスを、40個あるクラスから選んで学び
おいしいご飯を食べ
夜はキャンプファイアー
ピンポン、バスケットボール
ホールでジャミングなどをして過ごします。

うちら家族もパパが一週間太鼓を教えて
あたしとモニカはクラスを取ったこともあります。
今回はなんとモニカがキッチンのヘルプで
2セッション、2週間の修行に行っていました。

クラスはこんな感じです。

=アート=

パン作り
柳の枝でカゴ作り
石を削るストーンカービング
シルクスクリーンTシャツ作り
木を削って槍作り
水彩画
川の石でアート作り
自然探検
詩を作る
他にも小さな子供のアート教室やお遊戯

=シアタープレイ=


ミュージカル(マンマミア、Glee)
インドネシアの影絵劇
サーカス
ピエロ

=音楽=

ゴスペル
コーラス
アカペラ
ロックバンド
クラシックオーケストラ
コンガ
和太鼓、スチールドラム
バイオリン、ギター、ウクレレ、バンジョー、エレキギター
クラリネット、インディアンフルート
ジャズバンド
ガメラン
ピアノ

=ダンス系=
サルサ
ズンバ
スウィング
ベリーダンス
ヨガ

もっとありますが、書ききれません。
この中から4つ選んで、5日間毎日4クラスを取るのです。
そして、土曜日の夜と日曜日の午前中に
発表会をするんですが、
これがまたたった5時間でこんなに上手になるものなの?
って驚くほど皆上手になるんです。
これを見たくて毎年土曜日に太鼓を持って泊まってくるんですよねーー

あと、去年も書きましたが、
ご飯がおいしい!!!
どの野菜一つとっても、おいしい!
マッシュポテトがこんなにおいしくていいのだろうかと思うほど。
生クリームだってちゃんと泡立てた本物。
缶のシューってやるのなんかないです。
お茶にしてもミルクにしても
どれもいいメーカーの物ばかり。
やっぱり金持ちが来るとこだから
それなりに要求もうるさいのだとか。。

でもちゃんとエコなこともしてます。
お○っこの時は流さずおいておきます。
大の時だけ流すように紙が貼ってあります。

土曜日の夜は発表会が終わると
スタッフのぱーりーがあるんですが
これがまたわいわい飲んで楽しいんですが
今回は酒とお菓子担当者が忘れたみたいで
キャンセル。。。
代わりにキャンプファイヤーに行って
5人が奏でるギターに合わせて歌を歌い
さてテントに戻ろうとしたら
流れ星が見えるよーーって聞いて
寝転んで満天の星を眺める。
流れ星を探すのが下手なあたしも
45分のうちに27個見ることができて
最高に楽しい夜となった。

と、思ったら、
今週のセッションの発表会に誰も太鼓を持ってくる人がいない。。
んで、モンキチがウクレレのクラスをとったから
見にきて欲しいという。
ということで、
明日また行ってきます。

写真いっぱい撮ってきて
また報告しますね。

追記:行ってきました。
様子はこちらから。写真載せてます~~

http://ohanaboo.exblog.jp/16669333/

プログラムはこちら
http://www.cazfamilycamp.org/2011-session-a-schedule-and-activities/

キャンプの一日はこちらのビデオ。これ見たらきっと行きたくなるはず。
http://www.cazfamilycamp.org/video/
[PR]
by eatsleeplove | 2012-08-18 09:20 | 楽しいイベント


近所のバークレーの海は
風が強く、凧をあげるのに最高の場所で
そこで毎年カイオフェスティバルがあり
ものすごい数の家族連れが訪れます。

六角凧の落としあいの喧嘩や
d0253133_8375588.jpg


凧からキャンディが降ってきて子供達が拾いに走るのや
和太鼓の演奏や

2個から4個の凧で繰り広げられる
シンクロスイミングのようなダンスのコンペなど
d0253133_8381684.jpg



二日に渡りいろいろなことをします。

子供を連れた家族連れも沢山来て
お弁当を食べながら凧が何百と上ります。

浜松出身や凧好きが集まって作った
浜松凧の会も毎年テーマを決め
日本街で凧作りをし
日本から指導者の方が4人来て
BBQをしながら皆で楽しみます。

浜松特有の練りと呼ばれるパレードになると
アメリカ人たちも沢山寄ってきて写真を撮ってます。

あたしのお手伝いはいつも差し入れの食べ物と
凧をあげる時と練りの時の太鼓です。

d0253133_838545.jpg


今年もジンパンジーとモンキチも参加で
家族で楽しみました。
義理兄もこんなに日本の文化に触れたのは初めてで
楽しんだようでした。

d0253133_8391762.jpg



今年のテーマは絆。
10月には東北に行ってこの凧をあげて
元気づけながら東北の方たちと絆を強めてくるようです。

残念なことに今年は暖かくて風もあまりなく
スポンサーのJALとTOYOTAの凧をちょっとあげただけで
終わってしまいました。
土曜日しか行けなかったけど日曜日はどうだったんだろう。

d0253133_8394266.jpg


d0253133_84063.jpg

小さな凧でも風が強いとすごい力で引っ張られるので
去年は皆で腕の運動をして楽しみました。

おしまい
[PR]
by eatsleeplove | 2012-08-02 08:41 | 楽しいイベント
あたしが一才になる前に離婚し、
18で家を出るまでずっと母一人、子一人で住んでました。

思春期の頃は大嫌いで、家出たら絶対縁切ってやる、なんて思った頃もあったっけ。
元々絆は強くない親子なので、
未だに電話するのは誕生日と正月くらい。
しかも2,3分で終わります。。

そんな母が先日70になったので
電話しました。
今日は何も特別しないし予定も入ってないって。。。

電話切ってから最近Facebookで連絡が取り易くなった
まだ独身の従弟にメールし
暇してたらアイスでも一緒に食べてあげてくれないか、頼みました。

次の日の朝メールが来ていて、
「4人(叔父夫婦と)でご飯食べに行ってきたよーー」
って書いてあって、朝から泣けてしまいました。

やっぱりあんな親でも70の大きな誕生日に
一人で過ごすのはかわいそすぎだと
海外にいて何もできないあたしが勝手な事を思っていました。

あたしの代わりにいろいろ面倒見ててくれている
叔父夫婦と従弟達にはいつも感謝です。

もうお母さんを亡くした友達が前言ってました。
「悦ちゃん、自分の誕生日には
生んでくれてありがとう、って言う日なんだって。
あたしはもうそれが言えないから、
今度皆でお母さんにありがとうカード書こう!」

そうね、いつか書こうかな。。

ある作家が
「誕生日は、自分を生んでくれた母と過ごす事にしています」
って言ってたんだって。
いい言葉だなーー

母との関係は、帰ればずっとおしゃべりして楽しいけど、
2週間以上は絶対に、絶対に一緒にいれない関係。
お互いにイライラしてきて、最後にでっかい喧嘩になる。

皆のとこみたく、友達みたく仲のいい、大好きな関係、ではない。
小さい頃、道を歩いてて、手をつないだら
「お母さんは手つないで歩くの好きじゃないの」
と言われ、手をつないで歩いてくれない人だった。

だから今でもあたしは誰でもいいから手つないで歩くのが好き。
でもそのうち母が年老いてきたら
あたしがその手をつないで歩いてあげる日がくるのかも知れない。
[PR]
by eatsleeplove | 2012-07-17 08:45 | どうでもいい話
モニカが2週間の旅から今夜帰ってきます。

最初はケンタッキーにいる父親の所へ10日間。会うのは8年ぶり。
24時間 X 10日間 も続けて一緒にいるのは、生まれて初めてです。
結構仲良く過ごせたみたいで、楽しかったと、たまにくるテキストとメールで教えてくれました。

この父親と別れた理由の一つに、趣味や思考、全てが合わないっていうのがあったんですが、
そのまた一つは食事でした。

毎晩ステーキとじゃがいも感覚は許せますが、
2種類の食事を作るあたしもしんどかったし、
和食を一緒に楽しめなかったのがつまんなかったです。

そんな父親の所にいて、肉大好きなモニカもさすがに飽きたのか
一週間目には
「ママのご飯が恋しい。。。帰ったらカレーライス作ってて欲しい」
とリクエストがありました。

あたしも実家に帰ると年老いた母にいろいろ作って欲しい物リストを渡しますが
モニカのお袋の味って。。。カレー。。。?

なんか寂しい。。笑
カレーなんか自分で小学校の時から作って
今ではチョコだのヨーグルトだの林檎だの入れて
すごい凝ったの作るじゃないか。。わざわざあたしが作らなくったって。。笑

と、思いながらも今日はカレーを作って
モニカの大好きな麦茶を冷蔵庫に入れておきます。

ケンタッキーの後はサウスキャロライナのお兄ちゃんの所に5日いたんだけど
あちらではおいしい物を食べてたのか、恋しいメールが来なくなったな。

焼けて(また太って)帰ってくるのかな。
いない間しばらくガミガミ言う相手がいなかったから、
またガミガミの生活が始まるぞー
[PR]
by eatsleeplove | 2012-07-07 07:22 | オハナ(家族)の事
先日の母の日のBBQピクニックハイキングで
懐かしい友達数人に会ったのを機に

友達が3連休にもっと呼んでBBQしようと提案してきた。

モニカが生まれて数ヶ月の時から
毎週公園で会ってた日本人の仲間達。
あの頃はママになりたてで、友達も少なく
店で日本語が聞こえると声をかけて友達になったものでした。

ママたち10人くらいで
子供そっちのけしゃべってしゃべって
楽しい週に一回の集まりでした。

あたしが先に抜けたかな。
離婚する準備のために仕事見つけたから。
その後皆も子供が幼稚園に行くようになり
段々解散したようです。

皆割りと近所だからたまには顔を合わせていたけど
一度に皆
しかも十年以上見ていない子供達まで来るとなると
わくわくです。
(でも4家族は来れなかった)

バイリンガルに育ったからなのかな。
頭の回転がいいのかな。
友達の子供達ほとんどUCに入ってます。
なかにはアイビーリーグに入った子も。

ほんとに、偉いなーこの子たち
(偉いって、いい学校に入ったからではないです。
最後は自立できて幸せな人生歩むかどうかだと思ってるので)

お母さん日本人、お父さんも日本人の家族もいる中
勉強なんか見てあげれるのはせいぜい小学生まで。。
後は親に頼らず二カ国語でここまでやり遂げるんだもんなーー

うちのモニカは勉強は好きじゃないので
今年一年短大に行って、終わった教科はたったの3教科?
いつ終わるんでしょう。
モニカの事は聞かないでやって。。笑

ワンちゃんも来て
ものすごい人の数。
数年会ってない人も沢山いたので
BBQの食べ物もたっくさんあるのに
おしゃべりに花が咲いて食べる暇なし。
でもお酒はしっかり片手に。

子供たちはまだ21歳以下もいるのに
親も一緒のせいか、飲む飲む。。
幼馴染と久しぶりに会って本当に楽しそう。
外ではでっかいトランポリンで汗びっしょり。
(無理やりやらせられたお母さんは
「やめてーーーちびっちゃうーーーー」)

旦那たちもそれなりに楽しんでたし。

あ、そうそう、
バイオリンを弾く友達とその彼。
ピアノを見つけて弾く子供。
この子がすごくうまいって言うのを聞いてたけど
めっちゃすごい。
バイオリン2人とピアノの演奏して
普通にすごいことをしてしまうこの人達は何者?

あああ、太鼓できたって
何の芸もないよな。。。。。
(今度はもっと軽くて一人でも演奏できる趣味見つけよう)

楽しい楽しい一夜でした。
外ではこの頃、ゴールデンゲートブリッジが
75歳の誕生日を向かえ
花火大会やってましたが
あたし達の騒ぎのほうがうるさかったようだ。。

d0253133_14171774.jpg

[PR]
by eatsleeplove | 2012-05-31 14:23 | ゆかいな仲間達

母になって時がたち、
家を買う人も増えました。
その頃には自分たちの子供も手を離れ
仕事を見つけた人もいれば
犬を飼い始めた人もいます。

あたしも家を買ったらまず犬を飼いたいと思ってた一人。
気づくと友達の8割以上は犬を飼っている感じです。

ずっと前から犬皆集めてプレイデートできたらいいなと思っていたら
いつも一緒にハイキングに行く友達が企画してくれ実現できました。

しかもその日は母の日。
ワンコ達の母たちと山のトレイルにあるピクニック広場でBBQです。

d0253133_691759.jpg


ワンコ5匹
人間の子供2人
ママ6人
パパ2人です。(BBQ役、笑)

ワンコ達は思い思いに歩き回って
ハイキングで水のみに立ち寄る犬たちと遊んだり
「ここは俺の場所だ」って吠えてみたり。。

おばさんたちは作って食べてしゃべってしゃべってしゃべって
男たちは黙々とBBQ


d0253133_684887.jpg



わらびもまだあって採りたてを湯がいて食べたり。
お腹いっぱいになった後は一時間ハイキングです。

疲れたけど楽しい一日でした。
さて、次のイベントは何だろう~~
[PR]
by eatsleeplove | 2012-05-17 06:09 | 楽しいイベント

ブーは元気です

膀胱結石になって入院してから
2ヶ月たちました。

毎日トイレの掃除する度に
ちゃんといっぱいおしっこでてるか、
見るのが怖かったのですが
特別食にしたせいか、
もう体がよくなったのかわかりませんが
おしっこもいっぱいでて
毎日元気に食べて
走り回っています。

$2で買った赤いレーザーの光がでる小さな電気
これを追いかけるのが大好きでね
あたしが遊んであげなくても
催促するようになったんですよ。
泣きながらあたしと歩幅合わせて歩くの。
電灯掛けてある場所まで導いて止まって
電灯見上げてミャーミャーなくんです。

遊べ、って。。

どどーーっと走って追いかけて

d0253133_828679.jpg


角の所では立派に待ち構えるポーズをとり

d0253133_8281330.jpg


一気にダッシュして捕まえる、真似。

d0253133_8285018.jpg


見てて飽きません。

このままずーーーーと元気でいてください。
そして膝に乗って甘えるが好きになってくれたら
もっとかわいいのになーーー
抱っこも嫌い
膝に乗るのも嫌いな坊主です。

d0253133_828363.jpg

[PR]
by eatsleeplove | 2012-04-27 08:21 | オハナ(家族)の事
ブーが2週間前に膀胱炎になり
薬もあと一日で終わるはずだった先週の金曜日の夜、
吐いて、歩くのもやっと
トイレに横たわってました。
触ろうとすると引っ掻いて怒ります。

ERに連れてく?って聞かれたけど
何も考えられなくなっちゃったよ

そのうえオハナまで二日続けて草吐いてるし。。。
具合はいいんだけど。。

前の日の朝オイルチェンジに車持って行ったら
1998年19万5千マイルのミニバン
あちこち直す所があって2000ドルの見積もり

今年はあたしの歯の治療でも5000はかかる

その上ことしは母が70になるから
4年ぶりに日本へ行きたいと思ってる

でもここ半年でブーとオハナの手術で
6000くらい使ってる。。。

すぐに救急へ連れて行くのも
ためらってしまった。
もう助けられないかも。。
これ以上はもうお金続かないよ。。

心のどこかで
今夜寝てる間に亡くなってくれたら
そのほうが諦めがつくかも。。
と、ちょっと思ってるいる自分。

心配でどうしようもなかったけど
わざとブーを見ないようにして
寝てしまった。
ひどい親だ。。

今朝まで待って病院へ。
ちゃんとまだ生きててくれて
やっぱりうれしかった。ごめんね。

5日間手術と入院って言われた時点で
したくなかった質問を。。。

「もし、これ以上お金かけれないとしたら。。。?」
「安楽死かレスキュー団体に引き取ってもらうことになります」
「猫は室飼いで女の子が一番よ」

そうよねえ、ブーを拾った時
男の子でちょっとショックだった。
膀胱が心配だった

今手放すなんてできないから
5日間置いてくることに。
尿道がブロックされてるのを開ける手術
1500チチンー

ネットで見た、尿道を女の子みたく広げる手術1500だって。
これするのと、保険に入るの、どっちがいいか。。
また悪くなる前に養子にだしたほうがいいのか。。
ご飯もこれからはそれ用の特別食になる。

お金使う用事がない事なんてないもんだね
だから働いてるのかな。。

引き取っておいて無責任と思うかもだけど
あたしだってこんなに怪我と病気が多くて
お金かかるなんて思わなかったってのが正直な気持ち
だってオハナは先月腫瘍取る手術するまで
7年間 風邪ひとつひかない元気な子だったから。。

水曜日、5日ぶりにやっと退院許可がおりました。
モニカが行ってくれました。
オハナが声をあげて喜んですごかったそうです。
あたしも早く家に帰りたくて仕事どころでは
ありませんでした。

体重の15%くらい痩せて骨もでてました。
戻ってきてくれてうれしいけど
毎日、ちゃんとおしっこでてるか、ちゃんと食べてるか
チェックするのが怖いのとちょっとストレスです。
ご飯食べてないとまたすぐ不安になります。
おしっこでてないと落ちこみます。

いつまで生きていてくれるのか。
あたしもいつまで面倒見てあげれるのか。。

ブー、早く元気になって
ママを安心させて。
[PR]
by eatsleeplove | 2012-02-03 13:09 | オハナ(家族)の事