次は何をやらかすのか costan'ZOO'

ohanaboo.exblog.jp

アメリカに住んで27年、人生も半分過ぎました。ミクシ以外でも楽しかった事残しておきたくなりました

ブログトップ

ルーブル美術館とオルセー美術館

パパは自分でも絶対行きたいと思っていた場所
そして絶対家族にも見せてあげたいと思っていた場所が
この二つの美術館。

でもあたしとモニカはパパについてってあげてるって程度の
何とも情けない親子なのでありました。

パパは絵の一つ一つを観察し
説明まで読んで
全然前に進めません。

あたしが買物をしてる間にパパは美術館にいてくれたら
ちょうどよくお互いの時間がすごせるのわねーって思ってしまうくらい。。笑

d0253133_2253260.jpg


ルーブルがどれくらい大きいかと言うと
全部まわるには、一品につき3秒かけたとしても、
寝ないで3ヶ月かかると言われているそうです。
あたしたちは見たいテーマを決め、エジプト、彫刻、フランスの絵だけを見ました。

絵心のないあたしは、絵を見ても感動できないのです。。
どう理解し、何に感動していいのかわからないのです。
それよりも発掘品などの何千年前の人々が
これを実際に触って生活していたのかーーっていう
生活のにほいのする物が好きです。単細胞なんですね。

だから歩く速度もベルトコンベーヤーなみ。
あたしとモニカならきっと2、3日で全部見て廻れるかも知れないね。笑

実際人だかりができている展示に行っても、
すぐわかったのはミケランジェロとか、ミロとか、モナリザくらい。

d0253133_2302551.jpg


後は何すごいの見てるんだろう?へええ。。って感じです。
本当に申し訳ないです。
あたしなんかよりよほどここに来て欲しい友達が数人いるのに
あたしなんか来てごめんね、って心の中で謝りました。

でもあたしは一つ、確認したい物がありました。
よく映画で美術館に偲びこみ、
赤い防犯のレーザーを煙で確認し
そのレーザーに触れないように這いつくばって
絵画を盗む強盗いますよね。
あのレーザーの穴が本当にあるのか
確認したかったのですが、
額の下に見えるこの穴たち。。。
これってそれじゃないっすかね?
なんだかワクワクな発見。爆

d0253133_222495.jpg


モナリザって以外に小さな額なのね。

d0253133_2223775.jpg


それに考えてみたら、有名だから皆見たい訳でしょ?
あの絵をどうやって有名にしたのか、
誰が最初に目をつけて素晴らしい絵だと決めたのか。
不思議だなーーー絵って。
他にも沢山すごくて、でも全然有名じゃない人もいるのにね。
それに、すごい!って言う人達ってやっぱり芸術に長けてるのかしら。
見る目を持ってるってことよね。
やっぱりあたしは見る目がないのね。。
ピカソみたいなわけわからん絵の方がよほどおもしろく見ていられる。

悲しいなーー学と脳みそないのって。。

でかい絵、絵、絵、絵
壁から天井まで、首が痛くなりそうです。
モニカが手を広げても、こんなんです。
d0253133_224098.jpg

d0253133_2243439.jpg
d0253133_2244226.jpg
d0253133_2245036.jpg
d0253133_225120.jpg


d0253133_2535075.jpg

何千年、何万年前のかほりがする
エジプトの発掘品
こんなに沢山一度に見たのは初めて!
写真も沢山撮ったけど載せ切れません!
こんなに沢山ここだけに集めて
なんて欲張りな、なんてちょっと思ってしまいました。
場所もとるしねーー
それにこんなでかい石とかどうやって搬入したんしょ?

d0253133_2292453.jpg
d0253133_2293885.jpg
d0253133_2295028.jpg

d0253133_2542273.jpg
d0253133_254994.jpg

[PR]
by eatsleeplove | 2011-07-14 08:19 | おフランス旅行