次は何をやらかすのか costan'ZOO'

ohanaboo.exblog.jp

アメリカに住んで27年、人生も半分過ぎました。ミクシ以外でも楽しかった事残しておきたくなりました

ブログトップ

炊飯器でシロップとジャム作り

毎年ものすごい量の収穫があるうちの赤いプラム
ジューシーで甘くてとても人気があります。

でもうちはほとんど食べません。
収穫してるだけでうんざりしてきます。
贅沢な悩みです。

でも、保存食友の会、会員2号としては
これでおままごとするのは大好きです。

まずはウォッカと氷砂糖でプラム酒
ピンクのかわいい色のお酒ができます。

そしてジャムを作っていましたが
水分が多いので時間がものすごくかかる。
そこへ去年庸子さんがすごいことを知って教えてくれました。

プラムと同量から半分くらいの砂糖を炊飯器に入れ
12時間以上保温にセットしておくというもの。
アメリカならスロークッカーでできるでしょうね。

d0253133_5244575.jpg



一晩たつと、シロップができてます!
これをクラブソーダで割って(ウォッカも足して)飲むと
とっても美味しいんですよ。
アイスクリームやパンケーキにかけたり
ヨーグルトに入れたり
白ワインにたらしてキールとか。。

そして炊飯器に残った実は
鍋に入れ、数分煮つめて種をとれば
ジャムのできあがり。
ほんとに簡単にできちゃいます。

水もあげない我が家のプラムの木。
ただでこんなにおいしいフルーツをいただけるのはうれしいけど
ジャムを作る時の労働、瓶代、ガス代がかかって
やっぱりただより怖い物はない、ってほんとねーーって思ってたけど
この方法なら、どんどんかかってこい!って感じです。

お酒も5年前の物がまだ残ってるから、
今年は一つしかお酒作らないことにします。
何せ、今年も、去年同様プラムのワインを作りますからね。
プラムもすこし確保しておかねば。
友達にはだいたい皆さんに配ったからMission accomplished!!
by eatsleeplove | 2013-07-04 05:25 | 趣味多彩なあたし